ついっちゃが

ニュース、政治、ゲーム、ペットなど、多岐にわたる専門分野を取り扱ってまとめております。

    ブログ訪問の皆様に少しでも満足していただけますように日々精進しますので、今後ともよろしくお願いします!

    カテゴリ: 芸能・エンタメ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    【CMウオッチャー】カルビー じゃがりこ 川口春菜さんで「平成」振り返る - 産経ニュース
    改元に向けた準備が進む中、カルビーのスナック菓子「じゃがりこ」が、女子高生にはやったファッションで平成を振り返るCMを期間限定で公開した。女優の川口春奈 ...
    (出典:産経ニュース)


    川口 春奈(かわぐち はるな、1995年2月10日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。愛称は「ハルル」。長崎県出身。研音所属。 2007年、第11回『ニコラ』のオーディションにおいてグランプリを獲得。研音の子供部門「けんおん。」に所属した後、同年9月1日発売のニコラ2007年10月号でデビュー。
    64キロバイト (8,475 語) - 2019年4月12日 (金) 07:00



    (出典 siam-information.com)


    ブログ管理人より

    「じゃがりこ」って多少固めですよね、自分の歯が悪いのか、連続で噛み砕くには辛いものがあります。自分はポテチ派ですかね。


    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/04/04(木) 06:27:56.58 ID:0hFd6HPw9.net

     女優の川口春奈さんが出演するカルビー「じゃがりこ」の新CM「あのCM再び」編が4日、公開された。1995年に放送され、印象的なリズムと女性の表情で話題を呼んだ同商品のCM「正しいいも」編を現代版として“復刻”させたCMとなっている。川口さんの同商品のテレビCM出演は、2013年以来約6年ぶりで、当時、高校生らしくフレッシュに魅力を伝えた川口さんが、時を重ね、改めて同商品の魅力を伝える。

     「あのCM再び」編のほか、今回「平成ヒストリー」編も公開。「平成ヒストリー」編は、平成の約30年間で流行したファッションに身を包んだ女性が「正しいいも」編を再現。平成を彩ったファッショントレンドが続々登場し、バブルを感じさせるボディコンスタイル、コギャルスタイル、原宿スタイルなど、新元号施行前に、平成ファッション史を振り返る。新元号「令和」も登場する。

     95年当初のCMを見た川口さんは、「私の生まれた年だ!」と、親近感を持った様子だったといい、撮影では、リズムに合わせてじゃがりこを食べることが想像よりも難しく、思わず笑ってしまう場面もあったという。「あのCM再び」編、「平成ヒストリー」編ともに8日から放送。

    2019年04月04日
    https://mantan-web.jp/article/20190403dog00m200036000c.html


    (出典 storage.mantan-web.jp)

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    玉川徹氏 暴走発言の真意「おためごかし」じゃつまらない|注目の人 直撃インタビュー - 日刊ゲンダイ
    朝のワイドショー戦争で、テレビ朝日系の「羽鳥慎一モーニングショー」は3年連続視聴率1位。そんな人気番組で際立つのがこの人、玉川徹さんの歯に衣着せぬ発言だ。
    (出典:日刊ゲンダイ)


    玉川 (たまかわ とおる、1963年 - )は、テレビ朝日報道局コメンテーター室コメンテーター。元リポーター・ディレクター。 宮城県出身。1982年3月、仙台第二高校、1987年3月、京都大学農学部農業工学科卒業。1989年、同大学大学院農学研究科修士課程を修了後、テレビ朝日に入社。報道局主任とし
    3キロバイト (236 語) - 2019年3月31日 (日) 02:19



    (出典 netacheck.com)

    ブログ管理人より

    どのテレビ局も安倍政権を忖度して偏った報道がされているように思えますが、玉川徹氏の番組は視聴者を代弁するような形となっているので、視聴率が高めになっているようです。

    裏を返せば視聴者の心に響く番組作りをすれば視聴者も好んで視聴すると思っていいのではと思います。

    一部の政治家の圧力がテレビ局にかかっているのか、その辺の詳細は分かりませんが、今のままだとこれからのテレビによる伝達手段が衰退してゆくのは目に見えています。


    1 ストラト ★ :2019/04/15(月) 11:24:16.23 ID:wWn1Ej1x9.net

    朝のワイドショー戦争で、テレビ朝日系の「羽鳥慎一モーニングショー」は3年連続視聴率1位。そんな人気番組で際立つのがこの人、玉川徹さんの歯に衣着せぬ発言だ。時にSNSで炎上も招くが、本人は気にする様子ナシ。視聴者もまさかテレ朝の社員だとは思っていないのでは。空気を読まない直言の原動力はどこにあるのか。

    ■ネトウヨは大事なお客さま

    ――はっきりモノを言うのでSNSなどで炎上したりしています。

    SNSは見ないようにしています。でも周囲に教えてくれる人が何人かいて。ただ、うちの番組を一番熱心に見ているのはネトウヨだと思うんです。番組を見ながらSNSに書き込んでいるわけで、一生懸命見てくれている。大事なお客さまですよ。

    ――番組での自分の立ち位置を意識していますか?

     新番組がスタートするにあたって羽鳥さんに「僕が悪役をやるので、羽鳥さんは善玉に徹して下さい」と言い、羽鳥さんも「それで行きましょう」と。僕はコメンテーターだけど、本質はディレクターなんです。今は僕らの番組が視聴率1位ですけど、以前は「とくダネ!」(フジテレビ系)が絶対的王者で、MCの小倉智昭さんはひとりで悪役と善玉をやっていた。「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)の宮根誠司さんも似たようなキャラクター。だったら、悪役と善玉を分けたらどうなのかなと以前から思っていたんです。

    ――じゃあ悪玉は演出なんですか?

    違う違う。自分の中にないものは無理ですから。自分の中の要素を強調して膨らませている感じです。最近は結構、素でやっています。ちょっと暴走気味で、時々反省しています。

    ――テレビ局の社員という立場なのに、暴走できるのは驚きです。

    会社はいいとは思ってはいないと思いますよ。でも視聴者の立場に立てば、社員だからって遠慮して当たり障りのないコメントで面白いですか? 僕ら出演者の間で「おためごかし」と言っているんですが、それじゃあつまらない。元号だって、他の番組では皆「素晴らしい」って言っていたけど、「本気か?」と思うわけですよ。どこか忖度して、褒めざるを得ないような雰囲気だからでしょう。

    ――テレビ番組も含め社会に同調圧力が蔓延している気がしますがどう思いますか?

    同調圧力は日本の特色でしょう。僕は子供の頃から「協調性がない」と通信簿に書かれてね。会社に入ってからも、同じように通信簿みたいなものに「協調性がない」と書かれてガッカリした覚えがあるんですよ。協調性がないのは日本ではダメな資質で、空気を読まなかったり、同調圧力に染まらなかったら不利益になる。でも協調性がないから自由にいろいろできたりする。僕みたいな人間がテレビに出てしゃべったりして会社側が嫌々ながらも良しとしているのだから、同調圧力はだんだん弱まってきているんじゃないですか。

    ――弱まってますか。

    これからAIなどがどんどん出てくる時代になる。産業革命くらいのインパクトがあるから、今までの生活や常識が通用しなくなると思う。同調圧力とか言っている場合じゃない。想像もつかないような社会になると思うんですよ。

    (全文はコチラ)
    http://news.livedoor.com/article/detail/16318269/

    玉川徹氏

    (出典 image.news.livedoor.com)


    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    WOWAKA(ヲワカ、1987年(昭和62年)11月4日 - 2019年(平成31年)4月5日)は、日本のミュージシャン。 動画投稿サイトニコニコ動画で初音ミクなどの音声合成ソフトをボーカルに用いたオリジナル曲を発表していた。2011年からはロックバンド「ヒトリエ」のボーカル・ギターとしても活動していた。wowakaとも表記される。
    19キロバイト (2,099 語) - 2019年4月9日 (火) 04:13



    (出典 www.froma.com)


    ブログ管理人より

    31歳という若さで急性心不全で亡くなられたそうで、お悔やみ申し上げます。


    1 ばーど ★ :2019/04/08(月) 12:40:39.50 ID:jP4zej4G9.net

    ヒトリエ・wowakaさん(左から2番目)が死去

    (出典 contents.oricon.co.jp)

     ロックバンド・ヒトリエのボーカル&ギターで、ボカロP「現実逃避P」としても知られるwowaka(ヲワカ)さんが5日、急性心不全のため31歳で亡くなった。バンドの公式サイトで8日、伝えられた。

     サイトでは「ヒトリエのボーカル・ギターのwowakaは、4月5日に急性心不全のため、永眠致しました。享年31歳でした。謹んで皆様にお知らせ致します。これまでwowaka、ヒトリエを応援してくださった方々に深く感謝申し上げます」と訃報を伝えた。葬儀は、遺族の意向により近親者のみで執り行われた。

     また、wowakaさん死去にともない、現在発表しているヒトリエの全国ツアーは中止、イベントへの出演はキャンセルとすることも発表。「突然の悲報に接し、メンバー・スタッフ一同、現実を受け止められない状況です。バンドの今後の活動については現在未定ですが、イガラシ、シノダ、ゆーまおの各メンバーは、これからも音楽活動を続けてまいります」と伝えた。

     同バンドは6日、全国ツアー『ヒトリエ TOUR 2019 "Coyote Howling" 』の京都・磔磔公演(6日)と岡山・CRAZYMAMA 2nd Room公演(7日)を「メンバーの諸事情により」中止すると発表していた。

     メンバーのイガラシ、シノダ、ゆーまお3人は、wowakaへ追悼コメントを寄せている。

    <イガラシ>
    今だってまだ、ステージでwowakaがギターを弾き始めるあの瞬間を待ってる。
    客席にはみんなが居て、右手を振りかぶったリーダーがでかい音を出したら、人生で1番幸せな時間が始まる。
    どれだけ虚勢を張ったって、正直まだ、何も手につきません。
    腹は減らないし、うまく眠れもしません。
    wowakaと出会ってからのことをしっかり思い返すことも出来ません。
    涙は止まりません。
    もう4人での演奏を見せられないこと、本当にごめんなさい。
    それでもおれはこの世で唯一のwowakaが選んだベーシストだから、wowakaが好きだと言ってくれたベースを鳴らすことを絶対に止めません。
    リーダーいつでも聞きにきてよ。
    おれ明日もうまくなるよ。

    <シノダ>
    リーダーごめん、ジャズマスもうちょい借りるね。
    いつんなるかわかんないけどちゃんと返すから、あっちで待っててくんねえかな。

    <ゆーまお>
    wowaka、あまり俺たちの事を長く深く話すようなことなんて特にないんだけどさ、wowakaが曲を作って、俺たちが楽器を持って、曲が出来上がって、ライブで演奏して、音を鳴らしているあの時間は、本物だったな。あと、良い音が出るって最高だよな。
    俺の伝わらない文章で不器用なことばかり言って困らせてごめん。
    ありがとうね。俺これからも頑張るわ。

     ヒトリエはボカロPとしてニコニコ動画で活躍していたwowakaさんを中心に2011年に結成。2014年にシングル「センスレス・ワンダー」でメジャーデビューした。

    2019-04-08 11:15 オリコンニュース
    https://www.oricon.co.jp/news/2133153/full/


    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    高橋由美子、笹野高史ら在籍する芸能事務所に所属決定で女優業完全復帰 (2019年4月9日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    高橋由美子昨年3月の不倫報道から、テレビで姿を見なくなっていた高橋由美子だが、近々、芸能界に復帰するという。「報道後の昨年4月に、前事務所との契約が終わって ...
    (出典:エキサイトニュース)


    高橋 由美子(たかはし ゆみこ、1974年(昭和49年)1月7日 - )は、日本の女優、歌手。90年代アイドル。本名、同じ。愛称は「Good-P」。 埼玉県大宮市(現さいたま市大宮区)出身、所属事務所はビッグアップル → ヒラタオフィス → 東宝芸能 → コニイ→フリーランス。
    47キロバイト (6,484 語) - 2019年1月20日 (日) 11:24



    (出典 brandnew-s.com)


    高橋由美子 2018.03.15

    (出典 Youtube)

    ブログ管理人より

    アイドル時代の頃が懐かしいですね。不倫で長く芸能界から遠のいていたみたいですが、気持ちの整理ができたのでしょうかね。需要があればいいのでしょうけどね。


    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/09(火) 07:08:39.54 ID:diiMEWVr9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)

    昨年3月の不倫報道から、テレビで姿を見なくなっていた高橋由美子だが、近々、芸能界に復帰するという。

    「報道後の昨年4月に、前事務所との契約が終わってフリーランスになっていましたが、このたび『グランパパプロダクション』に所属が決まりました。

    生前、津川雅彦さんが代表を務め、朝丘雪路さんも在籍していた事務所です。高橋さんは今年の秋の舞台に出演予定で、現在は都内の美容皮膚科でメンテナンスにいそしんでいるという話ですよ」(芸能プロ関係者)

    出演するのは、9月14日から上演する『怪人と探偵』。

    「江戸川乱歩の小説を原案とした舞台です。大怪盗・怪人二十面相と名探偵・明智小五郎が“世界でいちばんきれいな宝石”をめぐって対決するストーリー。昭和モダンの華麗なミュージカルですよ」(スポーツ紙記者)

    高橋は'89年に正統派アイドルとしてデビュー。

    「“20世紀最後のアイドル”と呼ばれていました。完璧なルックスが人気を呼びましたが、見た目だけではありません。当時から歌唱力には定評がありましたよ。'98年には江角マキコ主演のドラマ『ショムニ』で演じた占いの得意なOL・日向リエが当たり役となり、女優としても評価が高まりました。復帰作がミュージカルというのは適切なチョイスでしょう」(テレビ誌ライター)

    ただ、最近は歌手でも女優でもなく、バラエティー番組での活動が目立っていた。

    「酒好きの豪快な“酔っ払いキャラ”という扱いでしたね。実際、'18年の元日に放送された『今夜くらべてみました』では、生放送中に飲みすぎて共演者に絡み一時、退席するハプニングも『有田哲平の夢なら醒めないで』では、“20代のころに初めて会った男性と飲んで、目が覚めたらその人の家にいた”と武勇伝を披露していました」(同・テレビ誌ライター)

    かつての清純派のイメージが決定的に崩れたのが、昨年3月に出た『週刊文春』の不倫報道だった。

    「お相手は都内で和食居酒屋を2店舗経営する40代前半の実業家。もともと高橋のファンで、お互いが居酒屋で飲んでいて意気投合したそうです。'18年3月にラブホテルに入っていく姿が撮られ、別の日には2人で深夜までハシゴして飲み歩く姿が。

    最初は“飲み友達”と言っていましたが、『週刊文春』がウェブ上で公開した動画で“アタシ、もっといろいろやってっから!”“別に、もっと普通に恋愛をしてますので!”と、ほろ酔いでぶっちゃける様子が衝撃的でした」(前出・スポーツ紙記者)

    のちに高橋は不倫を認め、「理性を欠いた時間を過ごしてしまったのは確かです」

    と、事務所を通じてコメントを出した。

    「騒動後は、バラエティー番組のオファーもなくなってしまいました。実業家の男性は、不倫当時から経営不振だった居酒屋が、その後2店舗とも閉店して自己破産という事態に。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16287247/
    2019年4月9日 5時0分 週刊女性PRIME


    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    俳優「北村一輝」がカレー屋に華麗なる転身 20年来の悲願達成でそのお味は?(デイリー新潮) - Yahoo!ニュース
    この4月1日に東京赤坂、TBSのほど近くに、カウンター9席だけの「大阪マドラスカレー.
    (出典:Yahoo!ニュース)


    北村 一輝(きたむら かずき、1969年7月17日 - )は、日本の俳優。本名、北村 康(きたむら やすし)。大阪府大阪市出身。フロム・ファーストプロダクション所属。弓削商船高等専門学校中退。身長178cm、体重68kg。当初は本名の「北村康」で活動していたが、1997年の映画出演が縁で三池崇史監督によって「北村一輝」と改名する。
    35キロバイト (4,114 語) - 2019年2月22日 (金) 05:34



    (出典 image.news.livedoor.com)


    ブログ管理人より

    自分もカレーは好きですが、ココイチがもっと安ければ週に数回行きたいところなんですが、ライバル店が少ないせいか、かなり強気な姿勢の営業ですよね。ココイチを揺るがしかねない新たなカレー店が出現してくれることを期待しています。


    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/09(火) 07:28:10.63 ID:diiMEWVr9.net

    この4月1日に東京赤坂、TBSのほど近くに、カウンター9席だけの「大阪マドラスカレー」がオープンした。大阪・日本橋の老舗カレー店「カレーやマドラス」の東京初出店という。だが、このお店、オーナーはなぜか俳優の北村一輝(49)というのである――。

    北村といえば、今秋に始まるNHKの朝ドラ「スカーレット」の戸田恵梨香演じるヒロインの父親役に抜擢されると発表されたが、役を選ばないというより、何でも演じる役者として有名だ。


    ゲイバーのママから猫好きの侍、横山やすしまで、とにかく守備範囲は広い。中でも日本屈指の濃い顔の俳優を一堂に集めて古代ローマ人にした映画「テルマエ・ロマエ」では次期皇帝候補のケイオニウスを演じ、まったく違和感を感じさせなかったことでも知られる。その一方で、インド人にも間違えられたこともあるというのは、芸能記者だ。

    北村一輝
    「あまりバラエティ番組には出演しない北村さんですが、過去に出演したときには、『映画 怪物くん』のロケでインドに行ったときに、現地のインド人にスカウトされたことがあると言っていましたね。


    また、中国ロケでは、現地エキストラに『あなた、日本人役なのに、なぜインド人?』と尋ねられたとか。まあ、確かに日本人には珍しいほど濃い顔ですよね。インド人に似ているからなのかは知りませんが、バラエティで必ずと言っていいほど語られるのが、“カレー愛”です。


    芸能界でも知る人ぞ知るカレー好きとして有名。 なんでも、あまりにカレーを愛するあまり、たまたま入ったお店のカレーがマズくて、『こんな店にお金は払えない』と言い出して一悶着起こしたこともあったとか」

    それで、店まで構えてしまったというのだが……所属事務所に聞いてみると、

    「確かに北村がオーナーとしてやってはいますが、事務所はまったく関与しておりませんのでお答えしかねます」

    カレー好きが高じてと聞いているのだが?

    「私どもではお答えしようもありませんので、お店に行ってみてはどうでしょうか? たまにいるようですので、直接、聞いてもらえたら……」

    10代からの常連客

    港区赤坂のTBSテレビにほど近い、路地を入ったところにその店はあった。「大阪マドラスカレー」で中に入ると、カウンターのみで全9席の小ぶりな店構えだ。メニューがないのでキョロキョロしていると、厨房のお姉さんから声がかかる。

    「カレーは1種類で、ライスは大・中・小から選べます。それにトッピングには卵とチーズがあります」

    それだけ?

    「ハイ、それだけです」

    中盛りに卵のトッピングを注文すると、すぐに出てきた。大阪によくある、ルーに生卵が乗ったカレーである。一口含むと、ちょっと甘い……。もう一口、あれ! 段々辛くなってくる。

    「本店は大阪にありまして、そこの味なんですけど、いかがですか?」

    食べたことのない味だが、くせになるかも。

    「ありがとうございます」


    (出典 stat.ameba.jp)


    (出典 stat.ameba.jp)

    週刊新潮WEB取材班 2019年4月9日 掲載


    続きはこちら

    このページのトップヘ