ついっちゃが

政治、国内に蔓延る社会問題について個人的な見解を交えてまとめております。

    毎日、記事更新をしております。ツイッターフォロー大歓迎です。

    カテゴリ: 生活

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    忙しい人のために要約すると

     人への影響が懸念されることから、欧州連合(EU)域内での使用が禁止されている農薬が、EUから日本に大量に輸出されていることが、国際環境保護団体グリーンピースなどの調べでわかった。欧州やアジア諸国に比べて農薬の規制が緩いと言われている日本が、世界の農薬メーカーの草刈り場になっている構図が浮かび上がった。
    (出典元:猪瀬聖



    ブログ管理人より

     EUでは殺虫剤に使われるネオニコチノイドを禁止しましたが、日本では規制が緩いのか禁止農薬が輸入されている現実があるようです。食の安全のためにも規制強化する必要がありますね。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    テレ朝・斎藤ちはるアナ 刺し身は「パックのまま出しちゃう」
    …ョー」に出演し、刺身を食卓に出す際は「パックのまま」派であることを明かした。  「正月に、刺し身をパックのまま食卓に出された夫が不機嫌になった」という…
    (出典:デイリースポーツ)


    忙しい人のために要約すると

     テレビ朝日の斎藤ちはるアナウンサーが1日、テレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」に出演し、刺身を食卓に出す際は「パックのまま」派であることを明かした。
    (出典元:デイリースポーツ



    ブログ管理人より

     刺身をパックのまま出すか、皿に移すかがツイッターで賛否が分かれていた。個人的な意見ですが、黙って感謝して食ってほしい。大きく取り上げるものでもないと思う。ビール等も「缶のまま」派ですね。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    全国初『生活保護費の減額取り消す』判決 大阪地裁「裁量権逸脱または濫用あり違法」
     2013年から生活保護費が引き下げられたことについて、大阪府内の受給者らが国などに対して減額の取り消しなどを求めている裁判で、大阪地裁は原告の訴え…
    (出典:MBSニュース)


    忙しい人のために要約すると

     国が2013年から生活保護費を大幅に引き下げたのは生存権を保障した憲法に反するとして、大阪府内の受給者約40人が国や大阪市、堺市など12市を相手に、引き下げ処分の取り消しなどを求めた訴訟の判決が22日、大阪地裁であった。森鍵一裁判長は「引き下げた手続きに過誤があり、厚生労働相の裁量権の逸脱がある」として、生活保護費の引き下げ処分を取り消した。
    (出典元:読売新聞



    ブログ管理人より


     太郎さんの街宣でも説明されていましたが、生活保護の不正受給って全体の1%未満のはずなのに、不正受給が多いように言われて、減額しようとは正気の沙汰ではない。これは明らかな憲法違反だ!

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    「最終的には生活保護」答弁 炎上・反発の底に潜む問題
    …川卓史  コロナ禍による生活危機が深刻化するなかで、「最終的には生活保護」という菅義偉首相の答弁が「炎上」した。社会保障の仕組みの説明としては間違って…
    (出典:朝日新聞デジタル)


    保護者に必要な扶助を行い、最低限度の生活(ナショナル・ミニマム)を保障するとともに自立を促すことを目的とする。 生活保護は次の原則に則って適用される。 無差別平等の原則(生活保護法第2条) 生活保護は、生活保護法4条1項に定める補足性の要件を満たす限り、全ての国民に無差別平等に適用される。生活
    87キロバイト (12,111 語) - 2021年1月18日 (月) 22:34



    (出典 hbol.jp)


    忙しい人のために要約すると

     コロナ禍による生活危機が深刻化するなかで、「最終的には生活保護」という菅義偉首相の答弁が「炎上」した。社会保障の仕組みの説明としては間違っていない。なぜ、ここまで波紋が広がったのか。生活保護に関する二つの根深い問題が底流にあると私は考えている。
    (出典元:朝日新聞デジタル



    ブログ管理人より

     生活保護を受けようにもいろんな壁が立ちはだかっているんですよね。扶養照会も例外ではありません。憲法13条にも「すべて国民は個人として尊重される」とあるので、家族がいるから家族が面倒をみる必要性はないのです。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 1.bp.blogspot.com)


    忙しい人のために要約すると

     厚生労働省は2020年5月、新型コロナウイルスを想定した「『新しい生活様式』の実践例」を発表した。これによると、感染防止の基本は「身体的距離の確保」「マスクの着用」「手洗い」の3項目。withコロナ時代の今、これらの3項目はごく当たり前に実践されている。だが、ニューノーマル時代の生活様式が、思わぬ“肌トラブル”を招いているという。(清談社 ますだポム子)
    (出典元:ダイヤモンド・オンライン)



    ブログ管理人より

     バイト先で入室時と退室時に備え付けの消毒液で手揉みしていますが、たしかに肌荒れが心配になることがありますね。冷蔵庫内での作業なので寒さで手がかじかんでいる上に消毒液を付けると余計に肌に悪い気がします。

    続きはこちら

    このページのトップヘ