ついっちゃが

政治、国内に蔓延る社会問題について個人的な見解を交えてまとめております。

    毎日、記事更新をしております。ツイッターフォロー大歓迎です。

    タグ:参院選

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    あなたの参院選:既成政党が届かない人たち れいわ熱烈支持はなぜ? - 毎日新聞 - 毎日新聞
    参院選(21日投開票)で、既存の野党各党の手が届かなくなった有権者の存在が注目を集めている。「与党の姿勢や政策には賛成できないが、いまの野党の訴えにも共感 ...
    (出典:毎日新聞)


    2019年7月12日閲覧。 新選組! - 山本が原田左之助役で出演していた。 公式ウェブサイト れいわ新選組 (@reiwashinsen) - Twitter れいわ新選組 - Facebook れいわ新選組 (reiwashinsengumi) - Instagram れいわ新 - YouTubeチャンネル
    15キロバイト (1,912 語) - 2019年7月19日 (金) 02:54



    (出典 news.biglobe.ne.jp)


    ブログ管理人より

    れいわ新選組が日に日に支持の輪が広がっている理由はただ一つであろう。今のどうしようもない社会をなんとかしたい、ただその1点だろうと思います。生産性で人が選別される社会はそろそろ終わりにしよう。

    まだ自民党に入れようと思っている皆さん、一度でもいいので太郎さんの街宣動画を見てください。それでも心に響かないのであればお好きにどうぞ。


    1 クロ ★ :2019/07/20(土) 16:02:00.18 ID:Ghlm3Avi9.net

     参院選(21日投開票)で、既存の野党各党の手が届かなくなった有権者の存在が注目を集めている。「与党の姿勢や政策には賛成できないが、いまの野党の訴えにも共感できない」という人たちで、「れいわ新選組」のような諸派を熱烈に支持する現象が起きているのだ。

    ■ 「与党は好きじゃない。野党は…」

     15日夕、東京・JR吉祥寺駅前。立憲民主党の新人候補がマイクを握り、「当たり前の政治を取り戻したい」などと訴えていた。70人ほどの聴衆は真剣に耳を傾けていたが、商店街を歩く人たちの大半は足を止めることなく、素通りした。「熱心な支持者が盛り上がっているだけ、という感じがする。与党は好きじゃないけど、今の野党に世の中を変える力があるとは思えないよね」。離れた場所から演説をながめていた東京都武蔵野市の無職男性(70)はつぶやく。

     毎日新聞が6月15、16両日に行った世論調査では「支持政党なし」は44%を占める。自民党の政党支持率29%に対し、立憲民主党や共産党など各野党の支持率は軒並み10%未満。勢力を拡大するには、無党派層を取り込むことが欠かせない。

    ■野党に危機感「侵食されている」

     ところが今回の参院選では、無党派層の一部が既存の野党ではなく、「れいわ新選組」や「NHKから国民を守る党」などの諸派に流れつつあり、野党各党とも神経をとがらせる。

     立憲幹部は「特に東京では相当、れいわに侵食されている」と危機感を募らせる。実際、この幹部の支持者の中にも「申し訳ないけど、今回はれいわを応援したい」と断ってきたケースがあるという。別の立憲関係者も「日本維新の会、共産党、社民党などほかの野党の票も奪っている」と分析している。

     共産党候補の陣営責任者は「有権者の中では、民主党政権が行き詰まったことへの印象が非常に強い。当時、政権に入っていなかった私たちでさえ野党だというだけで『政権を任せるのはちょっと……』と思われている」とため息をつく。こうした見方は与党も共通しており、自民党幹部は「支持層が安定している与党よりも、野党の票が相当、れいわなどに流れている」とみる。

    ■野党の主張「エリートが考えた政策」

     2017年衆院選では、誕生したばかりの立憲が躍進した。当時、立憲を「この党こそ私たちの代表だ」と熱心に支援したという東京都台東区の男性会社員(40)は今回、れいわに共鳴するという。男性は今の野党の主張について「エリートたちが考えた政策という感じがするんですよね。高学歴、高収入の人たちが『教えてあげるよ』と言ってるみたいに感じる」と語る。

     男性は上司のパワハラ被害により会社を辞めた経験を持つ。「今の野党からは『上から目線』の雰囲気を感じてしまう。今まで政治にスルー(無視)されてきたと感じる人たちは、そういうことに敏感なんですよ」

     無党派層が多いとされる30~40代は「就職氷河期世代」(ロストジェネレーション)と呼ばれ、今の政治に不満を抱く人も少なくない。こうした有権者層に、インターネットなどを使い徐々に浸透しているのも諸派の特徴だ。中でも「れいわ」は、4月の旗揚げから今月半ばまでに3億円以上の寄付を集めた。ホームページには「れいわ新選組は、ロスジェネを含む、全ての人々の暮らしを底上げします!」とうたい、現状に不満を抱く有権者の共感を呼ぼうとしている。

    毎日新聞 2019年7月20日 14時00分
    https://mainichi.jp/senkyo/articles/20190720/k00/00m/010/074000c


    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    得票率2%以上で政党要件獲得を目指す、れいわ新選組・山本太郎の“賭け” (2019年7月12日) - エキサイトニュース
    在職6年の間、絶えず話題を振りまいてきた山本太郎議員が立ち上げた「れいわ新選組」。今回の参院選でも、選挙直前の“ぽっと出”の団体とは思えないメディア露出で、 ...
    (出典:エキサイトニュース)


    2019年7月12日閲覧。 新選組! - 山本が原田左之助役で出演していた。 公式ウェブサイト れいわ新選組 (@reiwashinsen) - Twitter れいわ新選組 - Facebook れいわ新選組 (reiwashinsengumi) - Instagram れいわ新 - YouTubeチャンネル
    13キロバイト (1,598 語) - 2019年7月16日 (火) 19:44



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    ブログ管理人より

    太郎さんが当選するには、特別枠に入る障がい者2人が当選後になるので、ハードルを上げて背水の陣で臨むわけですが、最低でも政党要件さえ満たせばテレビ番組で党首討論などに呼ばれるようになるので、これまでのような扱いを受けずに済むのでかなり意味があります。10人全て当選するのはやや難しいでしょうが、この参院選で政党になる可能性は高いとみています。国民を信じてのトライなので、国民全てはこれにきちんと応えてあげないといけないと思います。

    誰がやっても政治は変わらない」そう考えるのは分かりますが、そうも言っていられない状況なので投票には必ず足を運んでもらいたいです。


    1 樽悶 ★ :2019/07/14(日) 23:21:04.95 ID:ikYG5zEr9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)

     在職6年の間、絶えず話題を振りまいてきた山本太郎議員が立ち上げた「れいわ新選組」。今回の参院選でも、選挙直前の“ぽっと出”の団体とは思えないメディア露出で、存在感を発揮している。

    ◆以前から、比例区を意識した準備をしていた


    ※省略

    ◆政党と同じ扱いを受けられる「確認団体」の条件とは!?


     ただし、比例区で選挙をする場合、いくつかのハードルがある。第一の壁は「政党要件」だ。

     政党要件は、現職で5人以上の国会議員を有するか、もしくは直近の国政選挙で2%以上の得票がある政治団体に与えられる。この要件を満たさなければ政見放送には出られないし、ビラや選挙カーに至るまでより強い制限が課せられる。つまり、既存政党より不利な条件で選挙キャンペーンをしなければならなくなるのだ。

     そういった新規参入政党のために「確認団体」というステータスが用意されている。これは「比例区に1人以上、かつ選挙区とあわせて10人以上の立候補者を立てた政治団体は、政党要件を満たした政党と同じ扱いを受けられる」というものだ。れいわ新選組が合計10人の候補者を擁立したのは、確認団体としての要件を満たすためだということがわかる。

    ※省略

    ◆短期間で力のある候補者を集めることの難しさ

     第三の壁は、自分を含めて10人の候補者を揃えることだ。政治を変える力のある候補者をそれだけ揃えるのは、容易なことではない。選ぶ際には、最低次の3つの条件を考えたと推察される。

    1.基本的価値観が合致するか
    2.何らかの社会問題の当事者であるか
    3.知名度やインパクトがあるか


     まず、1の段階でかなり絞り込まれる。個々の政策についてすり合わせをすれば、時間がかかるうえに必ずどこかで違いが出る。また、表面上の目指す政策は一致しても、議員の任期は6年間ある。その間に新しい課題は必ず浮上する。

     その際に重要なのは、違う分野での政策一致ではなく「新しい課題に対して、同じ出発点から物事を考えられるかどうか」ということだ。そこさえ見極めることができれば、専門分野や得意分野が違っても、事後に齟齬なく政策をすり合わせられる。

     また、似たようなことを主張する候補者がかぶるより、違う分野でも底に共通のものを感じる複数の候補者がそれぞれの立場から訴えた方が議論に広がりができ、その分多くの票を獲得できる。

    ◆「当事者性」によるインパクトで知名度の低さをカバー

    ※省略

     知名度・インパクトは、通常の政党が最も重要視するものだ。日本の投票様式は「記名式」で、候補者の「名前」を書かねばならない。候補者側からすれば、有権者にまず伝える必要があるのは「自分の名前」ということになる。

     投票者は、基本的に知らない人の名前は書かない。他の多くの国のように選挙期間が何か月もあれば、新人候補者もじっくりと運動できる。しかし、日本の場合は参院選で通常たった17日間しかない。

     これでは、選挙区すら全部回ることも不可能だ。いわんや全国比例区をや、である。筆者も、自身の選挙で「この制度自体、新規参入者には無理がある」ということを痛感させられた。

     選挙中、各候補者が名前ばかり連呼するのも、たった17日間の中で1票でも多く上積みをしようとすれば、まず名前を覚えてもらう作業に集中するほかないからだ。

     しかし、「れいわ新選組」という政党名と、「あそこは何らかの当事者を候補者にしているよね」というイメージを有権者の頭の中で組み合わせる構図さえできれば、3の部分をカバーできる。そう考えたのではないだろうか。

    ◆資金が2億円以上集まり、より多くの候補者を比例区に回すことが可能に

    ※省略

    ◆あえて自らを「比例区3位」にすることで支持者の尻を叩く

     比例区を重視しているのには、もうひとつ理由があると考えられる。それは、先に述べた「政党要件」だ。

     新党を立ち上げ、国会の中で継続的かつ拡大再生産的に活動を広げていこうとするならば、政党要件の獲得は必須である。なぜなら政党要件を満たせば、政党助成金の受給対象になるからだ。これだけでも政治活動の懐事情は大きく変わる。

     しかも、次回の選挙では確認団体になるために無理をして10人の候補者を立てる必要はない。もちろん、党所属の国会議員数は多ければ多いほど政治的影響力は強まる。(続きはソース)

    2019年7月12日 8時33分
    https://news.livedoor.com/article/detail/16761844/


    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    【動画】れいわ・山本太郎代表「自分らしく生きたいなら猫から学べ」



    山本 太郎(やまもと たろう、1974年11月24日 - )は、日本の政治家、元タレント、元俳優。院内会派「国民民主党・新緑風会」所属の参議院議員(1期)、政治団体「れいわ新選組」代表。自由党共同代表兼政策審議会長を務めた。兵庫県宝塚市出身。現在は大阪府在住。
    87キロバイト (10,916 語) - 2019年7月15日 (月) 01:07



    (出典 1.bp.blogspot.com)


    ブログ管理人より

    先日の札幌街宣での出来事なのですが、猫の話題を視聴者のおばちゃんに振られて、太郎さんらしいコメントが返ってきました。これからの社会をどうするか考えているときに、猫ちゃんを見て良いアイデアが浮かんだとか。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    れいわ旋風で読めぬ「ステルス票」与野党は戦々恐々 - 社会 - 日刊スポーツ
    参院選も終盤戦。山本太郎氏(44)が率いる「れいわ新選組」がどこまで勢力を伸ばすのか、各党は戦々恐々だ。街頭演説は満員の聴衆だが、支持の実態が見えづらい「 ...
    (出典:日刊スポーツ)


    ステルス(英語: stealth) 英語で「隠密」「こっそり行う」という意味。 センサーなどに対する低被探知性。ステルス性、ステルス機。 コンピュータ分野 不正プログラム(ウイルスなど)がアンチウイルスソフト類の検出を逃れる技術。ウイルス類自身が検出を逃れるための技術(ポリモルフィックコードなど)
    3キロバイト (360 語) - 2019年5月12日 (日) 15:30



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    ブログ管理人より

    ツイッターを見ていると、れいわ新選組は圧倒的な支持を得ていると確信できますが、リアルの世界では「れいわ」がまだまだ浸透していないのは薄々分かっていて、それを公選ハガキなどを使って草の根で拡散しているところですが、投票日まではどのくらい浸透されるかは分からないです。良い結果になれば言うことないです。


    1 しじみ ★ :2019/07/16(火) 16:10:52.14 ID:XEeYQ/Sb9.net

    参院選も終盤戦。山本太郎氏(44)が率いる「れいわ新選組」がどこまで勢力を伸ばすのか、各党は戦々恐々だ。街頭演説は満員の聴衆だが、支持の実態が見えづらい「ステルス票」だからだ。一方、山本氏は15日、結党時からの寄付が3カ月で3億円を突破したことを明かし、さらに1億円の増額を目指すと表明。刺激的な言葉を交え、政治の現状打破を訴える山本氏への共感は、どんな形で票に表れるのか。れいわ「ステルス票」の行方は、永田町の常識も変える可能性がある。

       ◇   ◇   ◇

    参院選も残り1週間を切り、与野党は終盤の戦略を練る。そこで、れいわ新選組の議席獲得への関心が出ている。東京選挙区と、比例代表に山本氏ら9人の計10人を擁立。公示前は懐疑的な見方が多かったものの、政界関係者によると、最近の情勢調査では、議席獲得の可能性を指摘するものが出ているという。

    れいわの街頭演説には連日、多くの聴衆が詰めかける。動員はなく、口コミやネットの情報が中心だ。ラストホリデーの15日、東京・JR中野駅前の街頭演説も同様。駅前のロータリーや、歩行者デッキにつながる階段も、人で埋まった。

    山本氏は「現場が盛り上がっても、必ずしも票に結びつくことにならないと、経験で分かっている。メッセージを受け取った方がどう動いてくださるかです」と、冷静だ。一方、05年郵政選挙では、小泉純一郎首相の遊説に集まる聴衆が目に見える形で増え続け、自民党は圧勝した。れいわが有権者の関心を集めているのは間違いなく、ある政党の関係者は「票の出方は読めない。まさにステルス票だ」と、警戒を強める。

    れいわは、活動費を寄付でまかなう。演説会場には寄付を募るブースがあり、この日も列ができた。陣営によると寄付する人の数は増えており、性別や年代も幅広いという。山本氏はこの日、結党した4月10日からの寄付が「3億円を超えた」と明かした。「1週間、夕食のおかずを1品抜いて1000円寄付した」人もいたという。今後、さらに1億円の上積みを目指す。「これまでは草の根やインターネットの枠から出られなかった。より多くの人の目に触れたい」と、新聞広告の掲載など新たな広報戦略も視野に入れる。

    法人税への累進制導入など財源を示し、消費税廃止を前面に押し出す。山本氏は「(安倍政権が10月からの消費税率)増税を宣言して選挙をするのは、野党に勝てると思っているからだ。こんな悔しいことはない」と憤り、「この国のオーナーは国民の皆さんだ。力を合わせ、政治を大きく変えよう」と結集を促した。

    「少数派でも、けんかの仕方はある。永田町の論理に一切従わないややこしい人を、1人でも国会に送りたい」。山本氏の訴えは、永田町の景色を変えられるのか。

    https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201907150001137.html


    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    辺野古移設に相違 参院選本紙座談会 高良、安里氏が論戦 - 女性自身
    【女性自身】7月4日公示、21日投開票の参院選に向け、琉球新報は1日、沖縄選挙区で立候補を予定するいずれも新人で、琉球大名誉教授の高良鉄美氏(65)=無所属=と ...
    (出典:女性自身)


    オール沖縄(オールおきなわ)は、沖縄県宜野湾市の米軍普天間基地の名護市辺野古移設反対派による政治的統一戦線・選挙運動である。 また、その活動を統括する組織として2015年(平成27年)12月に結成された「辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議(へのこしんきちをつくらせないオールおきなわかいぎ)」の略称。
    49キロバイト (7,643 語) - 2019年7月1日 (月) 09:43



    (出典 kurokawamiki.com)


    ブログ管理人より

    東京選挙区かられいわ新選組の野原よしまさ氏が立候補していますが、辺野古移設問題を解決すべく、まずは安倍政権の肩を担いでいる公明党をつぶさんと声を大にして訴えていますね。既に平和福祉とは真逆のことをしているので、本当につぶれてもらいたいものです。


    1 :2019/07/07(日) 08:43:14.37 ID:YPmvjuDm0●.net BE:844481327-PLT(13345)

    21日投開票の参院選に向けた各党の選挙公約が出そろった。沖縄関連の政策を比べると、政権与党の自民党は米軍普天間飛行場の辺野古移設を進めることを明記した。

    これに対し、全国の1人区で候補者を一本化した立憲民主党など野党4党は辺野古移設の中止や反対で足並みをそろえて対立軸を明確にした。
    辺野古移設問題が全国的な争点の一つとして問われることになる。

    自民党は公約で、沖縄の基地負担軽減のため「普天間飛行場の辺野古移設や在日米軍再編を着実に進める」とした。沖縄振興についても1項目を設け「税財政含めて沖縄振興策を総合的・積極的に推進」するとし、モノレールの3両化などを盛り込んだ。

    連立を組む公明党は政策集では移設問題に言及していない。
    だが、山口那津男代表は3日の日本記者クラブ主催の党首討論会で「党としては国の安全保障、防衛政策を基本的に推進していく立場」と述べ、推進する考えを示している。

    野党第1党の立憲民主党は、辺野古新基地建設は「民主主義と自治を空洞化させる暴挙」だとし、工事は中止するとした。普天間飛行場の返還に向け米国と「交渉を行い、粘り強く成果を求める」とした。

    国民民主党も県民投票などで示された民意や軟弱地盤の問題に触れ「辺野古の埋め立ては中止し、現行の移設計画は見直す」との立場を示す。共産党は新基地建設の中止と、普天間基地の無条件撤去を求めるとした。

    日本維新の会は普天間基地の負担軽減に取り組むとした。社民党は辺野古移設反対で、普天間飛行場は即時運用停止と閉鎖・撤去とした。

    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-949700.html

    (出典 030b46df30379e0bf930783bea7c8649.cdnext.stream.ne.jp)


    続きはこちら

    このページのトップヘ