ついっちゃが

政治、国内に蔓延る社会問題について個人的な見解を交えてまとめております。

    毎日、記事更新をしております。ツイッターフォロー大歓迎です。

    タグ:時短営業

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    コンビニ「時短」2019年の日本揺るがすが... 起点のセブンは大みそかで「契約解除」 コンビニ「時短」2019年の日本揺るがすが... 起点のセブンは大みそかで「契約解除」
    …コンビニ加盟店、「家族経営」が一般的 セブン-イレブンの加盟店オーナー、松本実敏さんは今年2月に自主的に時短営業を始めた。2018年5月に妻をガンで亡…
    (出典:経済総合(J-CASTニュース))


    営業の在り方について方向性を決める。ローソンは加盟店に対し24時間営業を求めない契約を認めており、2019年10月1日時点で98店舗が時短営業に移行していることも明らかにした。2019年10月21日セブン-イレブン・ジャパンはフランチャイズ加盟店の時短営業を本格的に実施すると発表。時短営業
    147キロバイト (22,964 語) - 2019年12月22日 (日) 07:48



    (出典 ssl-cache.stream.ne.jp)


    忙しい人のために要約すると

    ▲セブンイレブン・ジャパンは31日午前0時に、大阪府東大阪市の加盟店オーナーと結んだフランチャイズ契約を解除した。
    ▲この店のオーナーは、今年2月に本部の同意を得ずに営業時間の短縮に踏み切り、コンビニ業界が24時間営業を見直す動きが広がるきっかけとなった。
    ▲契約を解除されると、セブンの商品の仕入れができなくなるという。オーナーは31日と元日は休業し、2日から独自に営業を始める意向を示している。
    ▲30日夜、取材に対し「(本部の対応は)不服なので、訴訟で争いたい」と話した。
    (出典元:読売新聞)


    ブログ管理人より

    2019年はまさにコンビニの時短営業で揺れた年だった気がします。24時間営業の終焉を感じさせますね。政治でこういう問題を改善しないと日本はさらに悪化します。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    セブン 時短営業のオーナーとの契約解除を決定 セブン 時短営業のオーナーとの契約解除を決定
    セブン-イレブンは自主的に時短営業を続ける東大阪市の店舗について、年内でフランチャイズ契約を解除することを決定しました。 人手不足を理由に時短営業や…
    (出典:社会(テレビ朝日系(ANN)))


    セブン-イレブン(英: 7-Eleven)は、アメリカ合衆国発祥のコンビニエンスストアである。日本においてはコンビニエンスストア最大手であり、チェーンストアとしても世界最大の店舗数を展開している企業である。 日本では、株式会社セブン&アイ・ホールディングスの子会社である株式会社セブン-イレブン・ジャパン(英:
    143キロバイト (19,864 語) - 2019年12月29日 (日) 10:36



    (出典 i.ytimg.com)


    忙しい人のために要約すると

    ▲セブンイレブン・ジャパンは29日、自主的に時短営業をしていた大阪府東大阪市の加盟店オーナーに対し、31日付でフランチャイズ契約を解除すると最終通告した。
    ▲オーナーが明らかにした。セブン本部は店へのクレームが多いことを理由にしているが、元日休業の強行を表明するなど「物言うオーナー」の影響力を排除する狙いがあるとみられる。
    ▲オーナーは反発しており地位確認などを求める訴訟を検討。店の明け渡しを拒否するとともに独自に営業を続けるという。
    ▲オーナーはセブン―イレブン東大阪南上小阪店の松本実敏さん。29日午後に大阪市のセブン本部の事務所を訪れ、解除の最終通告を受けた。
    (出典元:共同通信)


    ブログ管理人より

    クレームが多いってのは本部側の言い訳だろうと推測します。邪魔な存在は消してしまいたい思惑が見え隠れしますね。こういう人の痛みの分からない本部は人事総入れ替えして痛みの分かる人をそろえてほしいですね。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    【人は宝】ファミマ澤田社長、加盟店の負担「反省している」


    ファミマ澤田社長激白、加盟店の過度な負担「反省している」 ファミマ澤田社長激白、加盟店の過度な負担「反省している」
    …べます。これによってポイント相当額の負担が増加するとの声が加盟店から上がっています。 加盟店のポイント相当額の負担は増えますが、ポイント付与による店舗…
    (出典:経済総合(ダイヤモンド・オンライン))


    なお、商品代金のクレジットカードによる決済は、長らくファミリーマートの会員カードであるファミマTカードのみ可能であったが、2011年(平成23年)11月29日より他社発行のクレジットカードが利用できるようにシステムを変更した。ファミマクレジット(ファミマTカード発行元)が発行している「TSUTAYA
    138キロバイト (20,247 語) - 2019年12月5日 (木) 07:26



    (出典 2.bp.blogspot.com)


    忙しい人のために要約すると

    ▲加盟店の時短営業を、本部との同意を条件とせず容認する方針を11月14日に打ち出したファミリーマート。
    ▲澤田貴司社長が5日までにダイヤモンド編集部のインタビューに応じ、「従来の加盟店への支援策では、まだ足りない。より加盟店に寄り添った経営判断が必要だ」と真意を説明した。
    (出典元:ダイヤモンド・オンライン)


    ブログ管理人より

    セブン本部の搾取システムで殺されているFCオーナーが増えている中、ファミマは真摯に今の現実を直視していますよね。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    【画期的】ファミマも時短営業を容認へ


    時短店の場合、深夜帯に行っている品出しを朝の開店前に行う必要が出てくるので人集めが難しくなるのであれば時短に踏み切れない。セブン-イレブンは2019年7月22日時点で116店が時短に取り組み、さらに230店が実験参加を希望している。店ごとの個別事情に応じて時短を認めているローソンは51店が時短営業
    143キロバイト (22,211 語) - 2019年11月13日 (水) 06:08



    (出典 prt.iza.ne.jp)


    忙しい人のために要約すると

    ▲コンビニエンスストア大手のファミリーマートが、加盟店の希望があれば、営業時間を短縮する時短営業を原則容認することがわかった。
    ▲2020年3月にも契約を改定し、約1万6500あるすべての店舗が選択できるようになる。
    ▲時短営業を希望する加盟店がチェーン本部と事前に協議したうえで決定する。
    ▲休業時間は午後11時から午前7時までの間で調整する。深夜の休業は毎日か、日曜日だけかを選べる方向だ。



    ブログ管理人より


    時短で売上が伸び悩む懸念もありますが、売上が伸びたという報告もあるようで、長い目で見ればオーナーの健康状態も安定されるでしょうから、今後は主流になりそうですね。それとは別に消費税廃止などの経済政策で需要が喚起されればより改善されるのは言うまでもありません。

    ファミマの澤田社長がとてもいい人なので、オーナーに寄り添った真の改革が期待できるのではと思っています。セブンなんかはオーナー不在時に本部が無断発注するくらいなので、人をコストとしてしか考えないところはいずれ消えることでしょう。

    トップがしっかりした人なら安泰なんですよ。そういう観点からすれば安倍が異常なのが明らかだろう。政府が打ち出した「働き方改革」ってのは別名「過労死促進法」ですからね。人をコストをして考える人がやりそうなことです。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    【本部は柔軟な姿勢を】セブン8店、時短営業を開始


    セブン8店、時短営業を開始…最長休業は午後11時から午前7時
    …深刻な人手不足から時短営業を検討する店舗は多い。今後、時短営業がさらに広がるか、注目される。 セブンは4月以降、約2万1000の加盟店のうち、時短を希…
    (出典:経済総合(読売新聞オンライン))


    セブン-イレブン(英: 7-Eleven)は、アメリカ合衆国発祥のコンビニエンスストアである。日本においてはコンビニエンスストア最大手であり、チェーンストアとしても世界最大の店舗数を展開している企業である。 日本では、株式会社セブン&アイ・ホールディングスの子会社である株式会社セブン-イレブン・ジャパン(英:
    139キロバイト (19,337 語) - 2019年10月27日 (日) 22:10



    (出典 cf-images.ap-northeast-1.prod.boltdns.net)


    忙しい人のために要約すると

    ▲セブン―イレブン・ジャパンは1日、全国の加盟店8店で、深夜に休業する時短営業を始めた。
    ▲チェーン本部は「24時間営業が原則」との方針を変えていないが、深刻な人手不足から時短営業を検討する店舗は多い。
    ▲今後、時短営業がさらに広がるか、注目される。


    ブログ管理人より


    ただでさえ、オーナーから搾取している現状があるので、時短だけでなく、人手不足の状況によって休日を設けられるような柔軟な姿勢を見せてもらいたいものですね。デフレの中、低賃金でバイトもなかなか集まらないでしょうしね。

    続きはこちら

    このページのトップヘ