児童ら「接種後に死亡」と誤情報…開業医の投稿で拡散も、「隠蔽するな」学校に抗議続々
 新型コロナワクチンを巡り、特定の小学校の児童や高校の生徒が「接種後に死亡した」とする誤った情報がSNS上で拡散している。学校には、投稿を信じた人ら…
(出典:読売新聞オンライン)


忙しい人のために要約すると

 新型コロナワクチンを巡り、特定の小学校の児童や高校の生徒が「接種後に死亡した」とする誤った情報がSNS上で拡散している。学校には、投稿を信じた人らから「隠蔽(いんぺい)するな」といった抗議の電話が相次いでおり、学校側は「事実ではない」と強く否定している。
(出典元:読売新聞オンライン



ブログ管理人より

 デマを拡散した開業医は、後でバレることも想定して行動してほしいものだ。既にツイッターでは身元もバレてしまっているようだ。反ワクチン論者なのかもしれないが、デマの拡散は許しがたいものがある。