「短期的には全国で感染拡大」 オミクロン派生株 国内で27例
…2」のオミクロン株は2021年12月27日から2022年1月16日までに、国内ですでに27例確認されていて、京都大学の西浦教授らの分析では、現在主流のオ…
(出典:フジテレビ系(FNN))


忙しい人のために要約すると

 新型コロナウイルス対策を、厚生労働省に助言する専門家会合が開かれ、今後の感染状況について、「短期的には、全国で感染拡大が継続すると考えられる」と分析した。
 専門家会合・脇田隆字座長「今回の感染拡大が、どの時点で減少に向かうのかということは、まだ少しはっきりとはしていない状況だ」
 また、専門家会合の脇田座長は、「高齢者に感染が波及することで、重症者が増加する可能性がある」と述べ、オミクロン株の特性をふまえた対策を、迅速に実施する必要を指摘した。
 また会合では、現在主流のオミクロン株から派生した、別系統のオミクロン株「BA.2」について、「海外の一部地域では、感染が拡大している」として、今後も監視を継続する必要があると指摘した。
(出典元:FNNプライムオンライン



ブログ管理人より


 変異したり、派生したりと我々人類を振り回してくれるものだ。収束するのはまだまだ先のようだ。withコロナを受け入れて人生楽しく過ごした方がいいのかもしれない。せめて自民党政権が終わってれいわ政権が誕生してくれたらなあ。