忙しい人のために要約すると

 卓球の全日本選手権(東京体育館)で、東京五輪代表が次々と姿を消している。
 女子シングルスは前年女王で東京五輪団体銀メダルの石川佳純(28=全農)が、6回戦で加藤美優(22=日本ペイントマレッツ)に1―4で完敗。序盤から逆転を許してゲームを落とすなど、流れを引き寄せることができなかった。昨年は五輪、世界選手権シングルスでいずれも8強。今大会は連覇に期待がかかっていたが、早くも敗退してしまった。
(出典元:東スポWeb



ブログ管理人より


 日本の卓球のレベルもそれだけ向上していてむしろ期待できる。テレビ出演のオファーなんかは極力断るようにしてプレイに専念した方がいいのかもしれない。