(出典 www.inaba-petfood.co.jp)


社員に向かって「意外とお腹太ってるね」いなば食品の女帝・稲葉優子会長(54)の“嫌がらせ”肉声《独占入手》
…せられている。  いなば食品の関係者らが自身の窮状を訴える際、必ずと言っていいほど上がるのが、同社の“女帝”と恐れられる、稲葉優子会長(54)の存在だ。
(出典:文春オンライン)

「なんか怖い…」”ボロ家”報道の『いなば食品』 “怪文書”的プレスリリースのウラに「女帝の影」
「おそらく“逆らったら終わり”と言われている社長夫人で“女帝”である稲葉優子会長が書いた文章をそのまま貼り付けただけのものを発表したのではないでしょ…
(出典:FRIDAY)

いなば食品が謝罪 文春の新卒辞退報道を受けてコメント<全文>
…4/04/12】食品メーカーのいなば食品は12日、公式サイトにて一部報道について謝罪コメントを掲載した。 ◆いなば食品、一部報道を受け謝罪 週刊文春が…
(出典:モデルプレス)

「CIAOちゅ~る」「ライトツナ」いなば食品《新入社員9割が辞退》女帝の“ボロ家ハラスメント”【全文公開】
 軽快な歌詞でお馴染みのペットフードのCM。その親会社の缶詰製造大手いなば食品で、騒動が起きている。裏には絶対的な力を持つ“女帝”の存在が――。
(出典:文春オンライン)

《謝罪文書入手》いなば食品は食品衛生法違反! 「缶詰を無許可工場で作っていた」〈女帝は超有名漫画家の元妻、社員には「揚げ物禁止」〉【全文公開】
 世界の猫を喜ばす。高邁な精神と裏腹に、新入社員にボロ家をあてがったことで批判を浴びたいなば食品。歪んだ企業体質は、社長夫人の横暴によって培われたものだった。そしてい…
(出典:文春オンライン)


ブログ管理人より

 『女帝』と呼ばれる稲葉優子会長の嫌がらせは許されない行為だ。社員の尊厳を守るべきだ。

<皆さんのコメント>

社員寮の一件から続々と内部事情が公になりつつあるいなば食品。SNSで上がっている会長に関する信じられない話も、真偽の確認は必要ですが、この記事を見る限り信憑性は高そうだなという印象が強まりました。工場の衛生観念も含めてクリーンな会社ではないようなので、私は今後人間用もペット用も商品を購入することはないでしょう。

労働基準法などの労働法規にひっかかりそうなこと、いろいろと内部から証言が出てますよね。もちろんすべてが正しいと決めつけるわけではないです。 ただ、労基署などにちゃんと調べてもらいたいなあと思います。 私は別にいなばの関係者じゃないけど、 同じ日本で働く労働者の一人として、またかつてけっこうブラックなところで働いていた経験のある者としても、 きちんと法律が守られてほしい、もし本当に違反があったならきちんとしかるべき対応をしてほしいと強く願います。

親族が勤めていました。 親族が働いておりました。 いなばはもともと地方の小さな会社でした。 ここ数年 会社の成長に経営陣のスキル、知識が追いついていないように感じていました。 親族の退職金も提示額かいただける額より少なかったと聞きました。親族は真面目に会社に尽くしてきたのでそのことを聞き非常に残念に思いました。ただ申告するのは憚れる風土があったようです。 今このような記事が明るみに出たことを契機に会社内部の改善、特に従業員は会社の宝であるという意識改革が早急に必要かと思います。

食品関係はブラックが非常に多いですが、ここは際立っていますね。 大阪営業所が顧客だったのでな何度か機械の定期点検に行きましたが、事務所は駅から離れた不便な所の古いビルの中にあり、OA機器を初めとした備品がどれも古く、入れ替えを提案してもことごとく本社が拒絶していました、 従業員に気持ちよく仕事をしてもらうという環境を整えるより、使える物はとことん使えという企業でした。 従業員もそんな感じでこき使っていたのでしょうね。

まあ次から次へとよくでてくるね。しかし実はこんな会社は結構あるんじゃないかと思う。その意味では文春や他の週刊誌の「飯のタネ」は尽きない。しかしこうしたことを「飯のタネ」にしている、彼らの社がどうなのか、興味のあるところだが、プレス同士では期待薄だから、こんな時こそユーチューバーあたりが乗り出して、彼らにも緊張感を持たせたいところだ。

私も今から20年近く前ですが入社当初に同性から熾烈なセクハラパワハラ発言されました。お局様的な複数の上司からです。今なら一発アウトどころか侮辱罪にあたるぐらいひどいものでした。当時はそれを嫌がる方が社会人慣れしてないとみなされ嫌がれば嫌がるほど余計に面白がられエスカレートしました。今でも恨んでますし一生心の傷は消えません。こういう会社たくさんあると思います。

私も食品メーカーでいなば食品と同様一代で上場までした企業に勤めてますが、こんなに社長が全ての権力を私的に行使して無茶苦茶なことはしてません。 社宅だって一人一部屋というか、アパートを借りてくれます。 正直、いなば食品はもうダメなのではないでしょうか。 いなば食品の食べ物は嫌いではないですが、同じ商品が売ってるなら買わないようにします。

元有名漫画家の奥さんで、離婚後は結婚相談所で稲葉食品の社長さんと 出会われたそうです。いろいろ興味深い過去を持った方ですね。 しかし先日のママチャリさんと言い、次々と強烈な人が出て来ますなぁ。