(出典 media.gqjapan.jp)




ブログ管理人より

 先日、毎日新聞世論調査があったが22%で微増だった。大手メディアがこぞって世論操作をしているのが想像できる。だって、支持率回復できる要素ってないだろ。日頃から政治に無関心な人でも日常生活で分かるのでは?

<皆さんのコメント>

今の自民党内で誰が総理大臣になっても何も変わらないと思う。 重鎮連中に邪魔をされやりたい政治をやろうとしないでしょう。 それを無視してきちんとできる自民党にそういう政治家がいれば別でしょうが、今の体たらくを見ている限り皆無でしょう。

前回の土日、今回の土日の調査では微増のところが多いけど、 要因は何だろうな? 思いつかないけどね・・・

「カネの問題で処分を下した」とか、「アメリカで外交を頑張った」とか、表面的に見てる人に印象がよかったのだろうかね? 中身を理解してる人にとっては、「処分も全くダメだ」とわかるから支持アップには回ってはいないのだろうけど。 こういう結果が出てくると、政治改革も真剣にやらなくなるから困っちゃうよな。

こういう記事で必ず「悪夢の民主党政権のトラウマが」という方がいらっしゃいますけど、本当にトラウマになるほどの実害を被られたのでしょうか?自分は貧乏庶民なのであの当時も別に何一つ変わらなかったのですが。(良くもならなかったのは問題でしょうが)

凄い数字です。保守層の多い「産経」でのアンケートで政権交代が半数を超えるというのは、物凄い数字、世間的に考えれば、ほぼ九割が政権交代を望んでいると言っても過言ではない数字です。

自分は自民党にはお灸を据える意味でも政権交代は賛成ですが、その先の誰が政権を取るのか?鳩山みたいな重鎮がいる民主にまかせていいのか?きちんとした政権運営が見えずに不安です。であるならば、それに比べれば、保守的な自民ではない、石破などの自民に賭けてみたいと思ったりもします。

これからの政権の閣僚の資格は、国内の諸問題の知識はもとより、英語圏で数年実生活した経験がある人(留学経験は除く)、国際問題について、少なくとも、シンガポールやフィリピンの人達と同レベルの会話能力を有してスマホでコミュニケーション取れる人を条件にしたら良いと思う。

政権交代を期待するのと最大野党の立憲民主党に政権を担わせるとの意味合いではないと思う。立憲民主党の支持率が低迷飛行のままなのが物語ってます。そうなると維新がキャスティングボードになる事でしょう。そこに立憲民主党からの脱落者が連立に加わる事であろう。それは自公で過半数を割る事が前提ですが過半数割るには今の立憲民主党が野党第一党であるうちは難しいでしょう。