(出典 www.asahicom.jp)



再発防止へ女性の視点採用 自民、ダンサー問題で報告書
…会議を開催。報告書によると、四国ブロックの会議では、熱心な支援者から「次は自民に投票できない」との声が上がったという。
(出典:共同通信)

ブログ管理人より

 自民党は全体で2割程度の固定の組織票を持っているが、崩れようとしている。島根1区のときにそれが証明されたが、次期衆院選ではっきり出るだろうな。いい加減に政治をしていては熱心な支援者ですらそっぽを向く。

 国民は時間が経てば忘れると思っているだろうが、毎年確定申告の時期になると、忘れかけていてもすぐ思い出すと思うがな。

<皆さんのコメント>

だったら支援をやめるか、徹底的に政治家に変わってもらう努力したら? 支援者なんだよねー

自民党は何をしてもダメですね。普通は解党一択です。犯罪行為が確定しても、そんな犯罪組織に飼い慣らされた司法検察が取り締れないだけ。裏金だけでなく、社会に蔓延る理不尽に悉く関与しているのも自民党です。そんなのが考えた再発防止策を提案なんて、ふざけるのも良い加減にしろと。

反社を応援するのは反社しかいない

自民党は人たらしだからなぁ〜 無駄に優しく接されたり、熱心に聞いてる感じ出されるとコロっといっちゃうんだよね。

自民は支持者すら使い捨てなんでしょ

投票してくれないなら、もう支援者ではないのでは?

早く滅べ!!さよなら自民党

鈴木さん、まず自身の説明からだ!