(出典 www3.nhk.or.jp)


和歌山県民68人が救済申請 コロナワクチン接種後に健康被害、死亡一時金8人
 新型コロナウイルスのワクチン接種後に健康被害があったとして、24日までに和歌山県民から68件の被害救済申請があり、うち45件について厚生労働省が「…
(出典:紀伊民報)


ブログ管理人より

 最初のうちは同情していたけど、今はもうね。政治に無関心だから政府が言うことを鵜呑みにしてコロナワクチン接種して健康被害になって自業自得だと思う。政府に騙されたくなければXなどで日頃から政治を監視しようや。真実を知って免疫を付けることが大事。

<皆さんのコメント>

マスコミはもっとこの事実を大きく報じる義務がある。

めちゃくちゃ人タヒんでます

認定された人は、氷山の一角でしょうね

小林製薬のサプリメントに絡む「紅糀」の件は 因果関係が不明にも拘わらず、何度も大きく 報道されるのに、コロナワクチンの後遺症や それによる死亡は、因果関係が認められても ほぼ報道されない。何かの力が働いてるかの ように。

このような動きが全国に広まりますように。家族が3回目の接種(いずれもコミナティ)8時間後に39度を越える発熱と激しい嘔吐と下痢を繰り返し、1ヶ月以上に渡って検査をしたが原因が特定できないとして被害者給付申請に必要な受診証明書すら作成してもらえず。

リスクとベネフィット。今は明らかにリスクしかないでしょ。

私も2回目接種してしばらくして倒れて入院し、いろんな症状が出てたらい回しにされ結局原因不明と判断されましたが、ワクチンだと思っています。 みなさん早く解毒をしてこれからは一切のワクチンを打つのをやめることをおすすめします。多分、テレビは最後までコロナウイルス後遺症のせいにしそうですが。

ワクチンの後遺症で苦しんでいる方が多くいると思います。なかなか認められないようですよね。 国が勧めたワクチンです。もっと声をあげて和歌山県みたいに救済申請をすべきですね。