ついっちゃが

国内あるいは世界の政治、社会、経済を取り上げて、個人的な見解を交えて発信しています。

    できるだけ1日1記事アップできるように努力したいと思っております。ツイッターフォロー大歓迎です。

    カテゴリ:コンビニ > コンビニあれこれ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    「セブン銀行」についてTwitter民の反応


    株式会社セブン銀行(セブンぎんこう、英称:Seven Bank, Ltd.)は、大手流通企業グループ「セブン&アイ・ホールディングス」傘下の日本の銀行。コンビニATM事業最大手である。旧商号は株式会社アイワイバンク銀行。 金融ビッグバンによる規制緩和が進行する1999年(平成11年)11月に
    27キロバイト (3,236 語) - 2018年4月30日 (月) 11:02



    (出典 hsbc.katsuyou.org)


    ブログ管理人の感想は・・・

    ヤフートレンドで
    セブン銀行】が1位だったので
    関連ツイートを拾ってまとめてみました。

    ザックリと内容を説明すると
    セブン銀行ATM
    人気男性声優のイケてる
    話しかけてくるそうな
    女性ならメロメロになるんですかね(笑)
    というわけで、声聞きたさ
    口座を作る人が増えたりするのかな?

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    【セコマを見習え!】セブンのコピーにはならない!「定番」再強化


    「中華まん」失速にみるコンビニの危機
    「中華まん」失速にみるコンビニの危機  livedoor
    (出典:livedoor)



    (出典 jonny.click)


    忙しい人のために、簡単に要約すると・・・

    コンビニエンスストアにとって、個性がある“尖った”商品や店舗の開発は欠かせない。だがそれ以上に重要なのが、全国展開している「定番」の強化だ。
    「(井村屋に)ものすごく投資してもらい、おいしい商品ができた」。ファミリーマートの沢田貴司社長は8月下旬に発売した中華まんに関してこう語る。中華まんは秋冬商品の定番だが、2015年度までは売上高が毎年約1―7%ずつ落ち込み、マンネリ化が課題となっていた。
    ファミマは17年、中華まんの“史上最大の刷新”を実施し、生地の発酵回数などを見直した。サプライヤーである井村屋は20億円を投じて工場を増設。17年度のファミマの中華まんの売り上げは前期比18%伸びた。
    コンビニとの取引はメーカーにとっても魅力だ。中華まんでは販売額の7割近くをコンビニが占めるとされる。井村屋は18年度も生産ラインに6億円を投資した。
    (出典元:ニュースイッチ)


    ブログ管理人の感想は・・・


    北海道地震ではセコマの対応がとても光った。
    逆にその他のコンビニは、
    店の要望とはかけ離れて
    本部の売りたい商品を大量に
    北海道に送りつけるという自分勝手さが報道された。

    セブンを見習うんじゃなく、
    カスタマー視線で経営してほしいものです。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    【びっくり】ローソン銀行の支店名が○○


    「ローソン銀行」ついに始動 キャッシュレス決済、地銀の支援、お釣り預金など提供へ 「ローソン銀行」ついに始動 キャッシュレス決済、地銀の支援、お釣り預金など提供へ
    …解決 ローソン銀行はこのほか、地方銀行や地域の商店との連携を深め、地域社会を活性化する役割も担う方針。ローソン店舗内に出張所を設け、ローソン銀行や地銀…
    (出典:経済総合(ITmedia ビジネスオンライン))


    立準備株式会社の内容に書き換えられている。なお、同年6月26日に同社の銀行業予備審査が終了したため、免許申請に先駆けて、同社7月2日付で株式会社ローソン銀行に商号変更)。 本記事では、ローソンATMの内容全般について記述する。 ATMは日本国内のローソン店舗(一部の店舗を除く)を中心に設置されている。
    8キロバイト (887 語) - 2018年7月4日 (水) 12:31


    ブログ管理人の感想は・・・

    ローソン銀行って初めて聞いたと思ったら
    その支店名が商品名だったのにさらに
    びっくりしました

    続きはこちら

    このページのトップヘ