ついっちゃが

国内あるいは世界の政治、社会、経済を取り上げて、個人的な見解を交えて発信しています。

    できるだけ1日1記事アップできるように努力したいと思っております。ツイッターフォロー大歓迎です。

    カテゴリ:芸能人 > 俳優・女優

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    “名バイプレイヤー”山田真歩 体当たりな役作り「ラッパーのフリースタイルバトルとかに飛び込んで…」
     女優の山田真歩(40)が16日、フジテレビ系「ポップUP!」(月~金曜前11・45)にゲスト出演。体当たりな役作りについて明かした。  大学時代の…
    (出典:スポニチアネックス)


    山田 真歩(やまだ まほ、1981年9月29日 - )は、日本の女優。東京都出身。明星大学教育学部卒業。ユマニテ所属。 ともに教師である両親のもとに誕生、自らも教師の道を進むべく明星大学教育学部へ進学し、教育学を専攻する。隣接する中央大学の演劇サークル「中央大学第二演劇研究会」に入会しケラリーノ・
    27キロバイト (3,452 語) - 2022年5月11日 (水) 20:57


    ブログ管理人より

     グーグルのトレンドのトップに上がっていたが、恥ずかしくも自分はこの方を知らない。日頃からテレビを見ていないからなのだろうなあ。名バイプレイヤーということだけは理解できた。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ブログ管理人より

     NHK党の立花孝志党首が、綾野剛と所属事務所トライストーンに対して起こした訴訟の第1回口頭弁論が東京地裁で行われたそうだ。今夏予定のTBS日曜劇場のオールドルーキーへの影響も出るかも。


    1 ネギうどん ★ :2022/06/09(木) 13:42:17.80
     NHK党の立花孝志党首(54)が俳優の綾野剛(40)や所属事務所トライストーンに対して、起こした債務不存在の確認を求める訴訟の第1回口頭弁論が7日、東京地裁で行われた。

     訴訟のきっかけは立花氏が自身のユーチューブや3月に行われた参院石川補選の政見放送で、ガーシーこと東谷義和氏(50)の暴露を引用する形で、綾野の未成年淫行や傷害などの疑惑に言及したことだ。

     これに綾野の事務所側は「綾野が未成年者と性的行為に及んだ事実はなく、(立花氏や東谷氏の)発言は全くの事実無根。綾野の名誉を著しく毀損するとともに業務を妨害している」と立花氏に動画の削除を求める警告書を送付。立花氏は動画を削除する必要がないとして、原告となって、債務不存在確認訴訟を起こしていた。

     東谷氏ではなく、立花氏に警告書が送られたことで、綾野と東谷氏の代理戦争の様相となっていた中、棄却を求めた綾野側は代理人弁護士を含めて、この日、出席者はゼロ。高木勝己裁判長から「争点整理の必要性がある」として、次回は非公開となる弁論準備手続きが示されたことに立花氏が「公開を優先してほしい」と訴えるも聞き入れられることはなかった。

     立花氏の代理人弁護士の福永活也氏は「一般の人が誰も見られない弁論準備手続きと言い出したのでおかしいと。形式的な反論しか来てなく、何が争点なのかすら明らかになっていない状態で、弁論準備とは公開したくないのでは」と指摘した。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/4240115/

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ジョニー・デップ、裁判に勝訴し声明を発表 アンバー・ハードには20億円の賠償命令
     2022年4月11日に米バージニア州フェアファクス郡裁判所で始まった、ジョニー・デップが元妻アンバー・ハードに対して起こした名誉毀損訴訟の決着がつ…
    (出典:リアルサウンド)


    ジョニージョン・クリストファー・デップ2世(John Christopher "Johnny" Depp II、1963年6月9日 - )は、アメリカ合衆国出身の俳優、プロデューサー、ミュージシャン。 世界最大の映画スターの一人とされている。デップが出演した映画はアメリカの興行収入が37億ドル
    65キロバイト (6,280 語) - 2022年6月2日 (木) 02:30


    ブログ管理人より

     リアルサウンドの記事によると、ジョニー・デップが元妻アンバー・ハードに対して起こした名誉毀損訴訟の決着がついたそうだ。ツイートを見ていると勘違いしている人もいたが、デップ側がDV被害に遭っていたんですよね。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ブログ管理人より

     芸能人は結婚も多いが、離婚も多い。お金もあるからすぐ飽きてしまうのか、一般庶民とは考え方が異なるのでしょうね。


    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/06/01(水) 12:29:31.86

    6/1(水) 12:12 文春オンライン

    “役者一族”柄本家の次男・柄本時生が“交際0日婚”の女優・入来茉里と離婚していた

    6月には野田秀樹作の舞台に出演予定の柄本
     俳優・柄本時生(32)が、女優の入来茉里と離婚していたことがわかった。

     5月30日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演した柄本は、父・柄本明や兄・柄本佑、その妻の女優・安藤サクラなど、家族とのエピソードを披露した。だがなぜか自身の妻・入来の話題は一切口にせぬまま、番組は終わったのだった。

     柄本明と角替和枝の次男として芸能一家に生まれた柄本は、演劇の街・下北沢に育つ。14歳で俳優デビューを果たし、NHK朝ドラ『おひさま』(2011年)では、後に兄嫁となる安藤と夫婦役を演じた。今年の『真犯人フラグ』(日本テレビ系)では迷惑系YouTuber役で、強烈なインパクトを残している。

     彼が同い年の女優・入来と結婚したのは2020年2月のことだった。

    「2人の出会いは2008年。入来の初主演ドラマ『私は一本の木に恋をした』(福岡放送)に柄本が出演したのが切っ掛けだった。以来、2人は長らく友人関係にあったが、12年の時を経て柄本が突如、『結婚しない?』と“交際0日”でプロポーズ。入来もそれに応えて、自身の30歳の誕生日に入籍しました」(スポーツ紙芸能デスク)

     コロナ禍で挙式披露宴は無期限延期となったが、入来は「長い友人関係の中で彼がどれほど優しく、誠実なのかはわかっていた」とブログでのろけ、テレビでも新婚生活を披露していた。だが、2人を知る関係者が語る。

    「時生さんと入来さんは、すでに離婚しています。お互いのことをよく知った上での結婚でしたが、結局、2年と持たなかった」
    「家族が有名人ばかりで肩身が狭い」

     一体、なぜスピード離婚となったのか。

    「入来さんは『家族が有名人ばかりで肩身が狭い』とこぼすこともあった。有名俳優ばかりの中で、そこまで売れていない彼女としては、引け目もあったのかもしれない」(同前)

     5月下旬、自宅から出掛ける柄本に訊いた。

    ――離婚したのは事実ですか?

    「えっと、それはちょっと、事務所に聞いて頂けますか」

    ――直接、柄本さんからお話を伺いたいのですが。

    「僕のほうからはあまり言えないので……。当人同士の話でもあるので」

     と、否定しなかった柄本。一方、入来の所属事務所に聞くと、「離婚は事実です」と認めたのだった。

     このほか、2人を知る芸能関係者が語る柄本と入来の性格、2人がテレビで語っていた不満、舞台の稽古に励む柄本の近況などを、6月1日(水)12時配信の「 週刊文春 電子版 」及び6月2日(木)発売の「週刊文春」で詳報している。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e9eb2588331eef0defd58dad9fc50a8de872d7f8


    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    濱田めぐみ×実咲凜音 FM大阪「ミュージックシャンプー」DJに
     元劇団四季のミュージカルスター、濱田めぐみ(49)と、元宝塚歌劇団宙組トップ娘役の実咲凜音(みさきりおん)(32)がこの春、ラジオ番組のDJになった。
    (出典:朝日新聞デジタル)


    濱田 めぐみ(はまだ めぐみ、1972年8月2日 - )は日本のミュージカル女優。 福岡県北九州市出身。ホリプロ・ブッキング・エージェンシー所属。 1995年から2010年まで劇団四季に所属。さまざまな作品で主役を演じており、劇団の代表的な女優の一人であった。
    24キロバイト (2,779 語) - 2022年5月27日 (金) 08:10


    実咲 凜音(みさき りおん、1989年7月5日 - )は、日本の女優。元宝塚歌劇団宙組トップ娘役。 兵庫県神戸市、県立須磨友が丘高等学校出身。身長163cm。血液型A型。愛称は「みりおん」。 所属事務所はホリプロ・ブッキング・エージェンシー。 2007年、宝塚音楽学校入学。
    20キロバイト (1,932 語) - 2022年5月27日 (金) 19:36


    ブログ管理人より

     朝日新聞によると、元劇団四季のミュージカルスター濱田めぐみと、元宝塚歌劇団宙組トップ娘役の実咲凜音がこの春、ラジオ番組のDJになった模様。

    続きはこちら

    このページのトップヘ