ついっちゃが

国内あるいは世界の政治、社会、経済を取り上げて、個人的な見解を交えて発信しています。

    できるだけ1日1記事アップできるように努力したいと思っております。ツイッターフォロー大歓迎です。

    カテゴリ:海外の話題 > ヨーロッパ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ブログ管理人より

     マクロンは原発推進派なので、再選してほしくないですが、フランス市民がどう思っているかによりますね。日本のように政治に無関心な人が多くないとは思うが、結果が気になる。


    1 香味焙煎 ★ :2022/04/11(月) 04:56:09.53

    【パリ共同】フランス大統領選の第1回投票が10日行われ、主要メディアの予測によると、再選を狙う中道のマクロン大統領(44)が予想得票率約28~30%で首位、極右政党、国民連合(RN)のマリーヌ・ルペン氏(53)が約24~25%で2位となり、24日の決選投票へ進む見通しとなった。

    両候補による対決は前回17年に続き2度目。RNの決選進出は、前身の国民戦線(FN)時代から3度目。予測では、極左「不屈のフランス」のメランション氏が3位、極右評論家ゼムール氏が4位、右派共和党のペクレス氏が5位。過半数を得票した候補はいない見通しで、上位2人が決選投票を争う。

    共同通信 2022/4/11 03:57 (JST)
    https://nordot.app/885961084052684800


    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ブログ管理人より

     フランスのマクロン大統領が新たな原発を最大で14基建設する計画を明らかにしたようだ。狂ってる。ウクライナのようんじ、原発にミサイルを撃ち込まれたらどうするんだろ。ウクライナ情勢を考えても脱原発の一択しかないだろう。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ジョンソン英首相の来日取りやめ…官邸パーティー問題で辞任論も
     日英両政府は、2月中旬に向けて調整を進めていたジョンソン英首相の来日を取りやめた。ウクライナ情勢を巡り、英政府が北大西洋条約機構(NATO)への軍…
    (出典:読売新聞オンライン)


    忙しい人のために要約すると

     日英両政府は、2月中旬に向けて調整を進めていたジョンソン英首相の来日を取りやめた。ウクライナ情勢を巡り、英政府が北大西洋条約機構(NATO)への軍の増派検討を表明するなど、緊張状態が続いていることを受け、この時期の来日は難しいと判断した。
    (出典元:読売新聞オンライン)



    ブログ管理人より


     ジョンソン首相ってたしか過去にコロナ感染したよね。土産として変異株亜種でも持って来られた日にはえらいことになりますね。官邸パーティの件も尾を引いているので辞任する可能性もあるかもしれませんね。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ジョンソン英首相、2月中旬来日で調整…パーティー巡る問題などで難しくなる可能性も
     日英両政府はジョンソン英首相が2月中旬に来日し、岸田首相と会談する方向で調整に入った。「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けた連携や、海洋進出…
    (出典:読売新聞オンライン)


    忙しい人のために要約すると

     日英両政府はジョンソン英首相が2月中旬に来日し、岸田首相と会談する方向で調整に入った。「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けた連携や、海洋進出を強める中国を念頭に安全保障協力の強化などについて話し合う見通しだ。
    (出典元:読売新聞オンライン



    ブログ管理人より

     先日、官邸内でパーティを開いて炎上した経緯があったので、予定どおり来日するかどうかは微妙なのでは?ヘタすれば辞任の可能性だってあるし。岸田首相も大してコロナ対策できていないので降りる可能性もあるが。来日にあたっては土産としてオミクロン株を運んでこないでいただきたい。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    英官邸での「コロナ規制違反パーティー」ロンドン警視庁が捜査に乗り出す
    …れていたとの疑惑の捜査に乗り出していることを明らかにしました。  疑惑が指摘されているパーティーはこれまでに10数件に上っていて、最近ではおととし…
    (出典:TBS系(JNN))


    忙しい人のために要約すると

     イギリス首相官邸で、新型コロナウイルス関連規制に反して複数回、パーティーが開かれていた疑惑について、ロンドン警視庁が捜査に乗り出しました。
     ロンドン警視庁のディック警視総監は25日、ロンドン市議会でこう述べて、首相官邸などでコロナ規制を破ってパーティーが行われていたとの疑惑の捜査に乗り出していることを明らかにしました。
    (出典元:TBS NEWS



    ブログ管理人より


     コロナ規制違反パーティを官邸でやるのはもってのほかだが、警察が日本よりもまだしっかりと機能しているのが好感持てる。日本だと政府の圧力に屈してしまい調査をしようとしないですよね。困ったものだ。

    続きはこちら

    このページのトップヘ