ついっちゃが

国内あるいは世界の政治、社会、経済を取り上げて、個人的な見解を交えて発信しています。

    できるだけ1日1記事アップできるように努力したいと思っております。ツイッターフォロー大歓迎です。

    カテゴリ:経済 > 産業

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ブログ管理人より

     政府による緊縮財政がいろんな分野に波及しているのを実感する。この整備士にしても教員や農業従事者にしても同じようなことがいえる。最低賃金も含めて大胆な積極財政で社会を良くすれば景気回復となり円安もおさまるのにね。

     今年の10月は車検だったなあ。やれやれ7、8万円は飛ぶだろうなあ。いつも贔屓にしてもらっている車検屋なんでかなり安くしてもらって助かっているけど、収入は確実に減っているんだろうな。


    1 七波羅探題 ★ :2022/07/26(火) 09:20:23.35ID:j8+ctaMX9
    WEB カートップ2022年7月23日
    https://www.webcartop.jp/2022/07/926916/

    整備士不足が叫ばれて久しい。これは整備士に限ったことではなく、いわゆる体が資本の現場仕事全体に言えることではある。ただ一方で、ディーラーに行けばメカニックはちゃんといて、メンテや修理にも対応してくれるので、それほど深刻なのかとも思ったりする。なんだかんだ人手は足りているのではないか思ったりするが、実際のところはどうなんだろうか。

    結論から言うと、超絶的に足りない。まずは単純に働き手となる若者人口が減っているというのがあるし、そのなかで汚れることを嫌う傾向は強い。とはいえ、まったく志望者がいなくなるわけではないし、整備専門学校はいくつもある。

    そうなると、少ないパイを奪い合うことになって、大手企業であるディーラーに志望者が流れる。そのあおりを食うのは街の修理工場。よほどのことがない限りは新卒者が就職したいと門を叩いてくることはないし、入庫自体が減っていたり、最新整備への対応が難しいため、売上げが減っていることもあって、もしいたとしても満足な額の給料が払うのは難しかったりもする。

    旧車専門店だと、ブームということもあって少しは人気があるようだが、「結局は長続きしないので、採用するのがバカバカしい」という声を聞くことも多い。どこを取って見てもいい話はない。

    メーカーが運営する整備専門学校もあるので、比較的ディーラーは人手に関して有利ではあるが、それでも作業量に対して人手は少ない。また、現在は整備計画がち密に組まれていて、それに沿ってドンドンとこなさないとダメだし、メカでもノルマがある。また接客も求められるので、その際はわざわざきれいなつなぎに着替えるなど、手間も多い。そうなると、離職者も多く、残ったメカニックの負担は増えるばかりだ。

    対策も取られていて、手間がかかる整備はセンターで行うようになっている。エンジンの積み替えや事故車の大規模な修理などは地域に設けられた整備センターで一括で行うことで、各ディーラー店舗の負担を減らすようにしている。板金塗装もしかりで、予算に合わせて使い分けてはいるようだが、フレーム修正にも対応したセンターが設けられていることが多い。

    このように整備に対するフローを変えていくことで、人手不足に対応していこうという試みがなされている。それでも足りないし、何度も言うが街の整備工場レベルでは絶望的。安全装備など最新整備技術への対応もままならず、結局は廃業していくのみというのが現実だったりもする。

    ディーラーでしか対応できないような整備が増えていきつつ、ディーラーも人手不足と、どこを取っても見ても明るい兆しはあまり感じられない。一部メーカーのディーラーでは外国人や女性メカの採用も進めているが、どこまで人手不足解消に効果があるのかは、未知数だけに今後の成り行きに注目したい。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ブログ管理人より

     大阪カジノのように、インバウンド頼みの経済政策ではダメだ!日本はGDPの6割が個人消費なので、内需を刺激させるような経済政策が有効。国が消費税廃止、ガソリン税ゼロ、毎月一律現金給付でもやってくれればたちまち景気回復するんだがなあ。経済音痴の政府には期待できない。

     次の国政選挙まで3年間は自民党が好き勝手するので銃撃事件よりも上回る2・26事件並みの悲惨な事故や抗議テロが起こりそうで心配になる。政治家は緊張感を持って政治に臨んでもらいたい。票とカネに目がくらむようではお先真っ暗だ。

     今年の9月23日開業の西九州新幹線で収益を見込めそうだから、今が売りどきと決めたのだろうか。中華系の投資家が買いそうだけど。


    1 蚤の市 ★ :2022/07/21(木) 10:36:39.14ID:ECZAYoQX9
    エイチ・アイ・エス(HIS)が傘下の大型リゾート施設「ハウステンボス」(長崎県佐世保市)を売却する方向で調整していることが分かった。香港の投資会社などを視野に調整している。売却額は数百億円規模とみられる。新型コロナウイルスの影響で旅行需要の減少が長期化する中で業績が悪化しており、売却で資金を確保する狙い。

    HISはハウステンボス株の66・7%を保有している。残る株式は西部ガスやJR九州など地元企...(以下有料版で,残り497文字)

    日本経済新聞 2022年7月21日 9:22
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC210JY0R20C22A7000000/

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ブログ管理人より

     日本の雇用を壊した竹中平蔵氏。まさかとは思うが、この人も統一教会と関係があったのだろうか。中抜きで絡んでそうだけど、事実関係がいずれ明らかになるだろう。

     日韓トンネルの工事は国際ハイウェイ財団が35年前に開始。国際ハイウェイ財団は韓国で創立された統一教会の関連団体。これに竹中平蔵氏が絡んでいるとしたらどうだろう。統一教会と自民党の癒着が大きく取り上げられていることにも関係するのかな?


    1 Stargazer ★ :2022/07/19(火) 17:17:19.50ID:tA5oe1Ku9
    https://jp.reuters.com/article/8-idJPL4N2Z01LH

    [東京 19日 ロイター] - パソナグループは19日、取締役会長の竹中平蔵氏が取締役を退任すると発表した。8月19日開催の定時株主総会・取締役会を経て正式に決定する。

    同社の広報担当者によると、本人から退任の申し出があった。今後、経営に直接関与はしないという。

    竹中氏は小泉純一郎内閣時に経済財政政策担当相に就任。金融担当相、郵政民営化担当相、総務相などを歴任した。2009年8月からパソナグループ取締役会長を務めていた。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    サイボウズ 「インフレ特別手当」を最高15万円支給
    …どを手掛けるIT企業「サイボウズ」は13日、来月までに最高15万円の「インフレ特別手当」を支給すると発表しました。  サイボウズ:「電気代や食料品、生…
    (出典:テレビ朝日系(ANN))


    ブログ管理人より

     本当なら政府が物価高騰の1つの対策としてお見舞金で現金給付したり、消費税廃止やガソリン税をすべきなんですけどね。政府が企業努力に頼るだけではダメだ!今こそ積極財政で立て直すとき。デフレ25年で一般庶民は疲弊してしまっているのだから。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ブログ管理人より

     もっと誠意ある補償をお願いしたい。自分はauを使っていないが、さすがにこれでは利用者は納得しないばかりか、解約する人も増えるのでは?しょぼい節電ポイントではあるまいし。


    1 神 ★ :2022/07/04(月) 14:44:59.53
    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か
    7/4(月) 14:00配信 日刊ゲンダイDIGITAL

    「一般利用者には通信障害により携帯が使えなかった期間に対して補償することになるでしょう。月額使用料を日割り計算し、さらに詫び賃100円分程度を上乗せして、ポイント付与する方法が考えられます。ポイントにすれば、顧客をつなぎ留める効果もありますからね」

     MM総研の調査によれば、昨年12月時点で携帯電話の月額利用料金(端末代除く)の平均は4617円という。1日あたり150円、2日で300円、詫び賃100円を加えれば最大400円になる計算だ。今回は全国で最大3915万回線でつながりにくくなった。個人の補償は約157億円に上る可能性がある。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/790a70810c2103ae7646dd76a2bd618c22f6ec87

    続きはこちら

    このページのトップヘ