ついっちゃが

国内あるいは世界の政治、社会、経済を取り上げて、個人的な見解を交えて発信しています。

    できるだけ1日1記事アップできるように努力したいと思っております。ツイッターフォロー大歓迎です。

    カテゴリ:新型コロナウイルス > まん防

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置(きんきゅうじたいせんげん および まんえんぼうしとうじゅうてんそち)とは、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づいて日本国政府が発する布告。日本において新型インフルエンザなどの感染拡大によって国民生活や社会経済活動に甚大な影響が出ると判断した場合に基本的対処方
    216キロバイト (24,416 語) - 2022年3月11日 (金) 06:28


    ブログ管理人より

     まだコロナ収束のメドも立っていないのにGoTo案件再開の話題も出ている始末。国民への現金一律給付はないの?ガソリン税ゼロにしないの?自殺者、犯罪がさらに増えてくるよ?政府よ、少しは学習してくれ!

     大阪についてはとても解除どころではないだろう。トップが無能だとそこにいる住民は大変だ。政治と生活は直結しているんだから、必ず選挙に行きまともな人に投票してくれよ。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ブログ管理人より

     「まん防」ってやる意味ないよね?蔓延する前に防止するのが狙いだから、蔓延し切ってから「まん防」ってのは納得いかない。岸田首相の「やってる感」を国民にアピールするだけ?

     地元の宮崎県ですが、県の特設サイトを見ましたが、3月6日まで延長ってのがお知らせの最新なので、行きつけのスナックなんかはしばらくは大変だろうなあ。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    感染拡大続く13都県の「まん延防止」、2~3週間延長検討
     政府は3日、新型コロナウイルス対策の「まん延防止等重点措置」の期限が13日までの東京、愛知、長崎など13都県について、期限を延長する検討に入った。
    (出典:読売新聞オンライン)


    忙しい人のために要約すると

     政府は3日、新型コロナウイルス対策の「まん延防止等重点措置」の期限が13日までの東京、愛知、長崎など13都県について、期限を延長する検討に入った。延長幅は2~3週間で調整している。各都県の意向も踏まえ、10日にも判断する方針だ。
    (出典元:読売新聞オンライン)



    ブログ管理人より


     まん防を延長したところでほとんど解決しないのにね。政府も薄々気付いているんじゃないの?政府が真っ先にすることはコロナを災害認定すること。これで災害対策基本法が適用されて、コロナ収束するまで徹底的に国民を守る必要がある。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    「もう勘弁して」「国は方針を明確に」時短要請、飲食店から悲痛な声
    …。飲食店からは「もう勘弁して」と悲痛な声が上がった。政府にまん延防止等重点措置の適用を要請した佐賀、大分、鹿児島3県でも近く時短要請が始まり、九州全県…
    (出典:西日本新聞)


    忙しい人のために要約すると

     新型コロナウイルスの感染急拡大で、福岡県では24日、独自のコロナ警報に伴う飲食店への「時短営業」要請が始まり、多くの店が閉店時間を早めた。前回の要請解除からわずか3カ月。飲食店からは「もう勘弁して」と悲痛な声が上がった。政府にまん延防止等重点措置の適用を要請した佐賀、大分、鹿児島3県でも近く時短要請が始まり、九州全県に広がる。新たな変異株への対応に混乱が見られる政府への注文も聞かれた。
    (出典元:西日本新聞



    ブログ管理人より

     飲食店の店主や従業員は前回の衆院選でまさか自民党なんかに票を投じてないよね?それとも投票すら行かなかった?政治に無関心な人らがこのような酷い社会にしてしまったと知ってほしい。政治と生活は直結しているのだから。政治を諦めても政治からは逃げられない。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    中村 時広(なかむら ときひろ、1960年1月25日 - )は、日本の政治家。愛媛知事(公選第17・18・19代)。 松山市長(第27・28・29代)、衆議院議員(1期)、愛媛県議会議員(1期)を歴任。元松山市長の中村時雄は父。 愛媛県松山市生まれ。慶應義塾幼稚舎、慶應義塾普通部、慶應義塾高等学校
    15キロバイト (1,882 語) - 2022年1月10日 (月) 23:18


    忙しい人のために要約すると

     愛媛県の中村時広知事は17日の記者会見で、感染急拡大している新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」に関し、飲食店に時短要請などができる「蔓延(まんえん)防止等重点措置」を適用する効果に疑問を呈した。「オミクロン株は飲食を抑えても感染防止につながらない」と述べ、現時点では適用要請しない考えも示した。
    (出典元:産経ニュース



    ブログ管理人より

     政府の後手後手の対応にうんざりする。まん防で飲食抑制したところで感染抑止になるわけがないだろう。基本に戻り、どこでも無料でPCR検査が受けられるように、感染者は無症状も含めて隔離保護し十分な補償を付けてあげるべき。

    続きはこちら

    このページのトップヘ