ついっちゃが

国内あるいは世界の政治、社会、経済を取り上げて、個人的な見解を交えて発信しています。

    できるだけ1日1記事アップできるように努力したいと思っております。ツイッターフォロー大歓迎です。

    カテゴリ:新型コロナウイルス > 新型コロナウイルス【海外】

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ブログ管理人より

     体を張った商売人?ワクチンを接種しても感染無効になるわけでもないのに、途中で何故気付かなかったんだろうか。90回も接種して後遺症が出ないなら運がいいとかしか思えない。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    「夜間に霊きゅう車6台見た」…上海の高齢者施設、コロナで多数の患者死亡か
    …リート・ジャーナルは3月31日、中国・上海市の高齢者医療施設で新型コロナウイルスの感染が広がり、多数の患者が死亡した可能性があると伝えた。中国本土で感…
    (出典:読売新聞オンライン)


    ブログ管理人より

     記事を読むと、上海市でコロナ感染が猛威をふるっているとのこと。日本も対岸の火事では済まないかもしれない。既に日々の新規感染者数が増えてきているからだ。空港の入国緩和などせずにPCR検査に戻す方が先だろうに。

     そろそろ、日本もコロナを災害認定して本気で国民を救ってくれよ。何のための政府だよ。公助が最優先だろ。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    英・エリザベス女王がコロナ感染 様子見ながら軽い公務継続
    …イギリス王室は20日、95歳のエリザベス女王が新型コロナウイルスに感染したことを発表しました。 イギリス王室は、エリザベス女王が新型コロナに感染し「風邪の…
    (出典:日テレNEWS)


    クイーン・エリザベス(Queen Elizabeth)は、英語でエリザベス女王あるいはエリザベス王妃を意味する。 非英語圏の人物を除けば、次の人物が該当する。 エリザベス1世(1533年 - 1603年、イングランドおよびアイルランド女王在位:1558年 - 1603年) エリザベス2世(1926年
    3キロバイト (331 語) - 2021年8月6日 (金) 12:57


    ブログ管理人より

     イギリスのエリザベス女王もコロナ感染だとは。早く回復してほしい。若い頃はすごくお綺麗な方だったんですね。誰しも歳を取り老けますからね。にしても肌が綺麗。やっぱり日頃からの保湿が大事?

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    米の新型コロナ死者、90万人超える…ジョンズ・ホプキンス大集計
     【ワシントン=冨山優介】米ジョンズ・ホプキンス大の集計によると、米国の新型コロナウイルス感染症の死者数が4日時点で90万人を超えた。昨年12月に8…
    (出典:読売新聞オンライン)


    忙しい人のために要約すると

     米ジョンズ・ホプキンス大の集計によると、米国の新型コロナウイルス感染症の死者数が4日時点で90万人を超えた。昨年12月に80万人を超えてから2か月弱で、さらに10万人が亡くなった。バイデン大統領は4日、「我が国はまた一つ悲劇的な節目を迎えた」とする声明を出し、国民にワクチン接種を呼びかけた。
    (出典元:読売新聞オンライン)



    ブログ管理人より

     アメリカも大変な事態に陥っていますね。コロナ死者が90万人を超えてしまったのか。経済の方はコロナ前よりも景気が良くなっているだけになんとかならないものか。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    トルコ大統領がコロナ感染
    トルコのエルドアン大統領(写真)は5日、ツイッターで、新型コロナウイルスのオミクロン株に感染したことを明らかにした。エミネ夫人と共に検査を受け、2人とも陽性であることが5日に判明した=1月20日撮影
    (出典:時事通信)


    忙しい人のために要約すると

     トルコのエルドアン大統領は5日、ツイッターで、新型コロナウイルスのオミクロン株に感染したことを明らかにした。エミネ夫人と共に検査を受け、2人とも陽性であることが5日に判明した。いずれも症状は軽く、エルドアン氏は在宅で職務を継続するという。

     エルドアン氏は3日、ウクライナの首都キエフを訪れ、ゼレンスキー大統領と会談していた。
    (出典元:時事通信)



    ブログ管理人より

     緊張緩和に向けてウクライナ訪問を終えたばかりなのに、現地で運悪く感染してしまった?コロナ感染は軽症で済んでいるようですが、経済の方はインフレ率が2桁台で重症?日本もそのくらい大胆に財政出動してほしいものだ。

    続きはこちら

    このページのトップヘ