防衛省、「高出力マイクロ波」兵器を開発へ…軍用ドローンを無力化
 防衛省は来年度から、敵の軍用無人機(ドローン)を無力化できる「高出力マイクロ波」(HPM)兵器の研究開発に本格的に乗り出す。現代戦で戦局を左右する…
(出典:読売新聞オンライン)


電子レンジ (マイクロ波オーブンからのリダイレクト)
電子マイクロレンジ(でんしマイクロレンジ、英: microwave oven マイクロウェーブオーブン(直訳すると「マイクロ波オーブン」))、または単に 電子レンジ(でんしレンジ)、電子マイクロ(でんしマイクロ)、マイクロレンジ、レンジまたはマイクロ、とは、電磁波(電波)により、水分を含んだ食品などを発熱させる調理機器である。
42キロバイト (5,994 語) - 2022年1月31日 (月) 06:59


忙しい人のために要約すると

 防衛省は来年度から、敵の軍用無人機(ドローン)を無力化できる「高出力マイクロ波」(HPM)兵器の研究開発に本格的に乗り出す。現代戦で戦局を左右する電磁波領域に対応した装備や技術を導入し、防衛力を高める狙いがある。

 マイクロ波は電子レンジで食品を加熱する時などに使われる電波だ。これを応用して強力なマイクロ波をビーム状に照射することで、ドローン内部の電子制御システムなどを故障させる。
(出典元:読売新聞)



ブログ管理人より


 ツイートを見ると兵器化するにはかなりの高出力が必要で、電力使用量も大きく、簡単ではないとのこと。政府はこんな兵器開発で予算を組めるんなら、コロナ対策に最優先で予算付けてくれよ。間違っても30兆円余らせないでくれよ。

続きはこちら