ついっちゃが

国内あるいは世界の政治、社会問題を取り上げて、個人的な見解とネット上の声を拾って発信しています。

    アンテナサイト様、相互RSSについては大歓迎です。メッセージ・フォームよりお問い合わせください。

    タグ:コロナワクチン

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 img.news.goo.ne.jp)

    佐藤弘道のサムネイル
    佐藤 弘道(さとう ひろみち、1968年(昭和43年)7月14日 - )は、日本の体操インストラクター、タレント、博士(医学)。名城大学薬学部特任教授。本名同じ。 NHKの番組『おかあさんといっしょ』の10代目たいそうのおにいさん。東京都新宿区出身。身長は168cm、血液型はA型。愛称は「ひろみちおにいさん」。…
    50キロバイト (4,304 語) - 2024年6月13日 (木) 07:07


    佐藤弘道、体調不良で一時活動休止へ 「脊髄梗塞」明かす「現実と向き合い、今出来ることを一生懸命に」
    …す」と書き出し。「6月2日(日)、研修会指導に向かう機内で体調を崩し、下半身麻痺となり歩けなくなってしまいました」と報告。「病名は『脊髄梗塞』です」と伝えた。
    (出典:オリコン)

    車いすアイドル・猪狩ともか、下半身麻痺の“ひろみちおにいさん”にエール「生きる意味や希望が見えてきます」
    …「佐藤弘道さんが下半身麻痺とのことで大変驚いています」と心境を告白“ひろみちおにいさん”ことタレントの佐藤弘道(55)が「脊髄梗塞」で芸能活動を一時…
    (出典:ENCOUNT)

    体操のお兄さんが下半身麻痺…佐藤弘道さん(55)が脊髄梗塞「今は全く歩けません」SNS「回復祈ります」多数書き込み
    …佐藤さんは直筆のコメントで、「6月2日に研修会指導に向かう機内で体調を崩し、下半身麻痺となり歩けなくなってしまいました」と報告。病名を脊髄への血管が詰まる「…
    (出典:FNNプライムオンライン(フジテレビ系))

    脊髄梗塞の佐藤弘道「短期間で劇的回復」のケースも今後を医師が解説 乱れない美文字の直筆文章に「頭の働き十分」
    …。  佐藤は直筆コメントで、2日に研修会指導に行く機内で「体調を崩し、下半身麻痺となり歩けなくなってしまいました」などと説明。そのまま緊急入院し「脊髄…
    (出典:デイリースポーツ)

    「下半身麻痺で歩けない」…佐藤弘道が診断された「脊髄梗塞」とは「動脈が何らかの原因で」
    …イトで伝えられた。佐藤は直筆コメントも公開し、「脊髄梗塞」と診断され、下半身麻痺で歩けない状況にあることを明かしている。  「脊髄梗塞」とは、脊髄に栄…
    (出典:ENCOUNT)

    ブログ管理人より

     Xでは佐藤弘道さんの下半身麻痺をコロナワクチンが原因で血栓ができ、それが元で脊髄梗塞となり、下半身麻痺を発症した分析をされていた。ワクチン後遺症は難治なのですぐには治らないだろうな。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 newsdig.ismcdn.jp)


    コロナワクチン健康被害の申請1万件超に 20代以下の認定も1千件以上
     予防接種の健康被害救済制度に基づき、新型コロナワクチン接種後の健康被害の救済申請を受理した件数が、今年1月末までに1万件を超えたことがわかった。6…
    (出典:楊井人文)

    コロナワクチン接種後死亡の被害認定100人を超える 厚労省、情報開示に消極姿勢
     新型コロナワクチンの接種後死亡者の遺族が死亡一時金等を請求できる健康被害救済制度のもとで、厚生労働省の審査会が新たに15歳の男性を含む31人につい…
    (出典:楊井人文)

    コロナワクチン接種後死亡し一時金4441万円 福井県内で3例目、因果関係否定できないと認定
    …給付が決まったと明らかにした。福井県によると、新型コロナワクチンの死亡事例に対し、同制度で給付が認められたのは県内で3例目。  市が同日発表した本年度…
    (出典:福井新聞ONLINE)

    「妻なのにわからないんだ…」 亡くなった夫の検視結果を開示請求するも“黒塗り” 「ここまで消してはいけないんじゃないの」ワクチン接種6日後に夫が急死【大石が聞く】
    …夫であり、子ども2人の父親だった男性に異変が起きたのは、1回目のコロナワクチンを接種して6日後でした。 (女性(40代)) 「夜中の2時半前くらいに急…
    (出典:CBCテレビ)

    「1つのワクチンで これだけの論文が出るのは人類史上初めて」 新型コロナワクチンに “ワクチン問題研究会”の医師らが持つ疑問【大石が深掘り解説】
    …今も続くワクチン接種に、薬害のおそれはないのか。専門家の研究や学問の場などに関心は広がっていますが、今回の会見で注目したのは「新型コロナワクチン接種後の報告症例」です。
    (出典:CBCテレビ)

    ブログ管理人より

     日頃から政治に監視していればここまでワクチン接種による被害が拡大しなかったのにな。国民の半数以上が政府の言うことを鵜呑みにした結果が今に至る感じだ。今の政府は国民を救う気はない。能登を見たら分かるだろ。

     自分の身を守るためにも日頃から政治を監視すべきだ。そして、選挙には必ず行こう。まともな人、政党を選ぶ習慣を身に着けよう。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 www.newsweekjapan.jp)



    一般向け接種はいつ頃に? ワクチン準備の「現状」は
    …対策の「切り札」と期待されるワクチンの接種が2月17日から医療従事者向けに先行して始まります。ワクチン接種を担う河野太郎行革担当相は16日の記者会見で…
    (出典:THE PAGE)

    「3回目」の新型コロナワクチン接種が必要な理由 デルタ型変異ウイルスの脅威(追記あり)
    …3回目の追加接種が現実味河野太郎行政改革担当大臣は、新型コロナワクチンの3回目の接種、すなわちブースター接種について「来年打つことになるのではないか…
    (出典:倉原優)

    YouTubeに削除指針の見直しを要請 薬害監視NGO「厚労省見解が正しいとは限らない」
    …YouTubeの誤情報削除の取組みを内閣官房と協力して行っていると河野太郎ワクチン担当相(当時)に説明したスーザン・ウォジスキCEO(当時)(2021…
    (出典:楊井人文)


    ブログ管理人より

     都合の悪い動画は次からと公式サイトから削除している模様。さすが、河野太郎氏だな。さっさと落選してしまえ!

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 www3.nhk.or.jp)


    新型コロナワクチンの職域追加接種(3回目接種)について分かっていること 接種券・使用ワクチンなど
    …には、1・2回目と異なるワクチンを使った交互接種が可能です。1・2回目でファイザー社製やアストラゼネカ社製のワクチンを接種した人が、新入社員や中途採用…
    (出典:倉原優)

    大阪市・松井市長が定例会見8月5日(全文1)アストラゼネカワクチンの接種体制を構築中
    …新聞さん。 アストラゼネカ製ワクチン接種について決まったことがあれば日本経済新聞:日本経済新聞の金岡です。国がアストラゼネカ製のワクチンについて、1…
    (出典:Yahoo!ニュース オリジナル THE PAGE)

    大阪・吉村知事 アストラゼネカワクチン35万回分調整へ「新しい選択肢が増えたのはいいこと」
    …改革担当大臣がアストラゼネカ製のワクチンを、緊急事態宣言地域に重点配分する方針を示した件について「大阪府としてアストラゼネカのワクチンについては手を挙…
    (出典:Yahoo!ニュース オリジナル THE PAGE)

    ブログ管理人より

     アストラゼネカ社製のコロナワクチンだが、日本では6千万回使用しているとのこと。考えただけでゾッとする。Xに流れている著名な医師のポストを見ていればコロナワクチンを接種すべきではないことがよく分かる。

     日頃から政治を監視していれば、政府の言うことをそのまま鵜呑みにするのは危険だ。おそらく、素直に接種した人は政治に無関心な人が多いのでは?

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 president.ismcdn.jp)

    河野 太郎(こうの たろう、1963年〈昭和38年〉1月10日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(9期)、デジタル大臣(第4代)、デジタル行財政改革担当大臣、デジタル田園都市国家構想担当大臣、行政改革担当大臣、国家公務員制度担当大臣、内閣府特命担当大臣(規制改革)。内閣総理大臣臨時代理就任順位第4位。…
    147キロバイト (18,012 語) - 2024年4月10日 (水) 00:05




    コロナワクチン健康被害 死亡事例の受理件数を公表 厚労省、情報不開示から一転
    …)。 重大な副反応に「心筋炎、心膜炎」が明記されたのは、2回接種がひとまわり終わった後の同年12月(NHK)。その後も、河野太郎ワクチン担当相(当時)…
    (出典:楊井人文)


    ブログ管理人より

     河野太郎氏はワクチンが「リスクよりベネフィットの方がはるかに大きい」とはっきり言っている。少々の犠牲は仕方ないという感覚なのだろうな。大臣としての資格ゼロだな。

    続きはこちら

    このページのトップヘ