ついっちゃが

国内あるいは世界の政治、社会、経済を取り上げて、個人的な見解を交えて発信しています。

    できるだけ1日1記事アップできるように努力したいと思っております。ツイッターフォロー大歓迎です。

    タグ:ワクチン接種

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ブログ管理人より

     まさか厚労省がデータ改ざんしてワクチン効果を水増ししていようとは!国民は怒らないと。ワクチン接種しているのに未接種扱いしてまで騙す気満々ですね。ほんと信用できない。次回以降のワクチン接種は見送るべき。

     接種して死んだ人もおそらく未接種扱いされているんだろうなあ、きっと。厚労省、許せん!「接種不明」でいいものを、どうして「未接種」にする必要がある?これもきっとプロパガンダの部類なのだろう。


    1 Ikh ★ :2022/05/28(土) 14:37:01.52

    厚生労働省は10万人あたりの新規陽性者数を「新型コロナワクチンを打ったか打っていないか」で分けて公表していますが、その中でワクチンを打っている人の一部が“未接種者扱い”になっていたことがわかりました。

    【写真を見る】新型コロナワクチン打っても“未接種扱い”にしていた…厚労省「理由は不明だが意図的なものではない」
    https://newsdig.tbs.co.jp/articles/gallery/55384?image=2&station=cbc

    専門家の指摘を受けた厚労省は、突如データを修正。その結果、ワクチンを打っていない人の新規陽性者数が大幅に激減しました。この「結果」が示すこととは・・・?

    「あるデータ」の扱いがおかしいと…
    名古屋大学の小島勢二名誉教授は、新型コロナワクチンに関する「あるデータ」の扱いがおかしいと、厚労省に指摘しました。

    (名古屋大学・小島勢二名誉教授)
    「海外の報告を見ると、オミクロン株にはワクチンの予防効果がかなり減ってしまったという話が1月の時点であった。ところが厚労省が出しているデータを見ると、(予防効果が)すごくいいんですね。海外は(予防効果が)20%になったというのに、日本では最初の治験のデータと同じで、まだ90%あった。これはおかしいな、日本人は特別かなと」


    ワクチンを接種した方が感染しにくい?
    厚生労働省は、10万人あたりの新規陽性者数を「ワクチンを打ったか、打たないか」で分けて公表しています。
    打っていない人を赤、2回打った人を青でグラフにすると、打っていない人の方が新規陽性者数が多いという結果に。
    このグラフからは、「ワクチンを打った方が感染しにくい」と読み取れますが・・・、

    2022年1月以降主流になったオミクロン株では、「ワクチンの感染予防効果が低い」という報告が世界中で増えていました。
    ところが、厚労省の数値では、4月に入ってもワクチンを接種した方が感染しにくいことになっています。


    Yahoo!Japanニュース/CBCテレビ 5/27(金) 23:28配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/302956e09ab38e2d48292a38a03cbbacf24b7340


    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ブログ管理人より

     体を張った商売人?ワクチンを接種しても感染無効になるわけでもないのに、途中で何故気付かなかったんだろうか。90回も接種して後遺症が出ないなら運がいいとかしか思えない。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    モデルナ製 接種量“半分”も発熱割合「高」
     一方で、ワクチン接種で得られる抗体の量は、モデルナ製の方が増加しました。  モデルナ製の3回目接種は接種の量がこれまでの半分となっています。 (C) CABLE…
    (出典:テレビ朝日系(ANN))


    ブログ管理人より

     発熱などの副反応は怖い。モデルナ、ファイザーどちらが安全なのか現段階では判断できないようだ。分量も冷却する装置も両社のワクチンでそれぞれ異なるので、同じ診療所で混同して使用することは難しいようだ。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ブログ管理人より

     ワクチン接種者でも重症化している人もいるようで、何が正しいか情報が多くて混乱を招いている。高齢者の重症化を最優先?しているのは票田を減らしたくないという思惑から来てるとか?穿った分析をしてしまった。


    1 影のたけし軍団 ★ :2022/02/18(金) 08:04:00.58

    東京都の新型コロナウイルス感染症は、2月頭をピークに減少に転じた。ただし、感染者数は減少しているにもかかわらず、
    検査での陽性率は40%前後と極めて高い水準で推移している。この数字に関して、厚労省感染対策関係者は警戒を緩めてはいけないとして、次の理由をあげる。


    「新型コロナの脅威がなくなったとは言い難い。今までであれば、患者数がピークアウトするのに先行して、陽性率も下がっていた。検査数報告タイミングで陽性率は速報値より少し下がるので、多少の減少に至っている可能性はあるものの、異常な陽性率の高さが意味するのは市中感染が続いているということだ」

    これまでであれば、陽性率が先行、または並行して下がっていたのに、今回は違う。それは、オミクロン株の桁違いの感染力の強さによるものだが、ここまでコロナ感染が爆発してしまったのは、岸田政権の致命的ミスによるものだという。

    コロナ情報の発信を続ける尾島紘平東京都議会議員が語る。

    「〈オミクロン株は重症化しない〉という誤ったメッセージを政権や厚労省は流布し続けたことが国民の油断を誘ってしまいました。極めて大きな問題だと思います。

    重症化率が3分の1でも、感染者が3倍いれば重症者の数は変わりません。感染者の多さでは、事態はむしろひどくなっていきます。
    そもそも重症化率が低くなった理由は主にワクチン接種によるものなので、ワクチンの未接種者は普通に重症化しています」
    https://gendai.ismedia.jp/articles/-/92596?imp=0


    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ブログ管理人より

     ワクチン接種3回目は調べたところ11%のようですが、こんな状態で「ピークを越えた」って何を根拠に自信たっぷりにオミクロン株に効果があるというのだ。血圧が下がって死ぬ人もいるみたいだし、ワクチン接種はためらう。

    続きはこちら

    このページのトップヘ