ついっちゃが

国内あるいは世界の政治、社会、経済を取り上げて、個人的な見解を交えて発信しています。

    できるだけ1日1記事アップできるように努力したいと思っております。ツイッターフォロー大歓迎です。

    タグ:世論調査

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    岸田内閣支持率68.9% 発足以来最高 経済に影響出ても対ロ制裁を73.6% FNN世論調査【2022年5月】 
    …問1 岸田内閣を支持するか、支持しないか。  1.支持する 68.9%  2.支持しない 24.6% 3.わからない・言えない 6.6%  問2-1…
    (出典:FNNプライムオンライン)


    ブログ管理人より

     共同通信、FNNの世論調査では岸田内閣支持率が6割を超える結果。電話による調査なので、高齢者が多ければテレビや新聞を信じて支持率が上がるのは理解できる。ネット調査も公開すれば違いは明らかだ。それができないならメディアによるプロパガンダと言われても文句は言えないだろう。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    日本の経済格差「深刻」88%、縮小のため「賃金底上げを」51%…読売世論調査
    …(郵送方式)を実施し、日本の経済格差について、全体として「深刻だ」と答えた人は、「ある程度」を含めて88%に上った。「深刻ではない」は11%だった。
    (出典:読売新聞オンライン)


    ブログ管理人より

     読売の世論調査で経済格差が深刻なのは明らかだ。原因は自民党による緊縮財政だ。雇用を破壊し、非正規も4割に増えた。真逆の経済政策をしていれば当然だ。対策は1つ。政府が積極財政で全体を底上げすることだ。

     「国の借金」は減らすんじゃなくて増やすんです!ここがそもそもの元凶だ。国が通貨発行するときには借金(負債)という形を取るだけのこと。メディアによる情報操作も原因の1つ。世界を見れば理解できるだろう。コロナ禍で唯一日本だけが減税しなかった。

     日本はデフレ25年で所得の中央値が108万円も減ることになってしまった。全ては自民党政治によるものだ。参院選で自公維新に票を投じていてはますます自分の首を絞めるだけだ。ウクライナ侵攻のように、ロシアのトップが独裁者だと国を衰退させてしまう。日頃から政治に関心を持つことが最初の1歩だ。

     最低賃金にしても消費税を導入していなければ今頃は1500円以上になっていたという試算データもあるくらい。企業側ではなく、政府が足りない分を補填して1500円にするくらいの大胆な財政出動をしなければこのまま沈み続けることになる。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    忙しい人のために要約すると

     オミクロン株の感染が広がるなかでおよそ9割の人が会食や旅行を控える考えを持っていることがANNの世論調査で明らかになりました。
     調査は22日、23日に行いました。
     オミクロン株の感染が広がるなかでの会食や旅行について尋ねたところ、「大幅に控える」と答えた人は45%、「ある程度控える」と答えた人は44%で、合わせて9割近くに上りました。
    (出典元:テレビ朝日



    ブログ管理人より

     ツイッターを見ていたらトレンドに「全米激怒」が入っていた。日本人もいい加減政府の対応に本気で怒る時期にきたんじゃないのか?死因の1位が自殺の国なんて異常だ。自公はA級戦犯だが、それ以上に政治に無関心な国民が多いのも問題だ。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    やっぱり「野党側の問題」だったことが、世論調査でも明らかに 立憲へのダメ出し、自民が評価された理由
    …理由については、与党の支持層も、野党の支持層もほぼ同じ受け止めで、「野党側の問題」という見方が大勢でした。 参院選の野党一本化、半数が否定的衆院選で…
    (出典:withnews)


    忙しい人のために要約すると

     10月の衆院選。野党第1党の立憲民主党は、公示前の議席を13も減らして大敗し、枝野幸男代表が辞任を表明しました。衆院選では初めて共産党などとの「野党共闘」を進め、全体の4分の3の選挙区で候補者を一本化しましたが、有権者の支持は集められませんでした。朝日新聞社が11月6、7日に実施した全国世論調査(電話)で、選挙結果への有権者の受け止めを探ってみました。(朝日新聞記者・磯田和昭
    (出典元:withnews



    ブログ管理人より

     朝日新聞の記者め、よく厚顔無恥な記事が書けたものだ。こういうメディアによる印象操作が投票率低下を引き起こしているとさえ思えてくる。野党側に問題があると判断するのはあまりにも早計な話だ。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    忙しい人のために要約すると

     毎日新聞と社会調査研究センターは18日、全国世論調査を実施した。17日に告示された自民党総裁選(29日投開票)について、誰に総裁になってほしいか尋ねたところ、河野太郎行政改革担当相が43%と最も多く、高市早苗前総務相15%、岸田文雄前政調会長13%、野田聖子幹事長代行6%の順となった。「この中にはいない」は15%、「関心がない」は8%だった。自民党支持層でも河野氏が50%で最多だった。続いて高市氏が25%、岸田氏は14%、野田氏が3%となった。
    (出典元:毎日新聞



    ブログ管理人より


     最近は総裁選で盛り上がっていますが、それどころじゃないと思うんですけどね。臨時国会を開いてコロナ対策に本腰を入れろよと言いたい。誰が総裁になっても今度の選挙で短命政権で終わるんだから。

    続きはこちら

    このページのトップヘ