ついっちゃが

国内あるいは世界の政治、社会、経済を取り上げて、個人的な見解を交えて発信しています。

    できるだけ1日1記事アップできるように努力したいと思っております。ツイッターフォロー大歓迎です。

    タグ:公明党は恥を知れ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    現金給付、一転否定 公明幹部
     公明党の竹内譲政調会長は8日の記者会見で、一部野党が物価高騰などを理由に現金給付を主張していることについて、「無限に財源があるわけではない。何でも…
    (出典:時事通信)


    竹内 (たけうち ゆずる、1958年6月25日 - )は、日本の政治家。公明党所属の衆議院議員(6期)。公明党政務調査会長。 京都市会議員(2期)、公明党拉致問題対策委員長、財務大臣政務官(第2次安倍内閣)、厚生労働副大臣(第3次安倍第1次改造内閣)、公明党外交部会長などを歴任した。
    8キロバイト (762 語) - 2022年3月5日 (土) 09:42


    ブログ管理人より

     「無限に財源があるわけではない。何でも政府頼みは間違っている」は?国債発行は当然無限ではないけど、これまで大胆にすら出してないだろ?参院選で大きく議席を減らす算段でもしているのか?むしろ歓迎するが、連立離脱して野党に戻れ!

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    公明党 (カテゴリ 創価学会)
    創価学会と共産党との間で相互理解などの交渉が行われ、1975年7月、創共協定が成立する。しかし公明党の支持者である創価学会員はもともと革新的な共産党のイデオロギーとは相反し、党組織の末端では協定に対する動揺が広がった。党執行学会
    141キロバイト (22,237 語) - 2020年11月30日 (月) 11:41



    (出典 dol.ismcdn.jp)


    忙しい人のために要約すると

     2019年夏の参院選で初当選した河井案里氏が、夫の克行氏と共に公職選挙法違反容疑で逮捕された。公明党の方針で案里氏を応援した学会員はがくぜん。今年の大阪都構想の住民投票もしかり。学会員の公明党不信が高まる中、来る衆院選や都議選の行方はどうなるのか。特集『創価学会 90年目の9大危機』(全16回)の#9では、その動向を探った。(ダイヤモンド編集部「創価学会特集取材班」)
    (出典元:ダイヤモンド・オンライン)



    ブログ管理人より

     創価学会員は信心深いことは結構なことですが、公明党に選挙で利用されているだけです。いい加減気付いてください。村八分が怖いのであれば一人ではなく大勢集めてみんなで怒りの声を上げるべき。連立解消して、昔の公明党に戻してほしい。

    続きはこちら

    このページのトップヘ