ついっちゃが

国内あるいは世界の政治、社会、経済を取り上げて、個人的な見解を交えて発信しています。

    できるだけ1日1記事アップできるように努力したいと思っております。ツイッターフォロー大歓迎です。

    タグ:商標登録

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    「ゆっくり茶番劇」第三者が商標登録で......ネット騒然  代理申請の事務所は「後悔ある」、取得者は使用料10万円“撤回”
    …めぐり、原作者でもない無関係の第三者が、「ゆっくり茶番劇」という文字の商標権を取得しました。「ゆっくり茶番劇」の商標を使用する際は、年間10万円の使用…
    (出典:日テレNEWS)


    ゆっくり実況」や「ゆっくり茶番劇」(またはトーク、物語など様々な呼び方がある)「ゆっくり解説」などのジャンルを構成するようになった。 動画において「ゆっくり」が発声する音声は、アクエスト社の音声合成ライブラリ「AquesTalk」が元となっており、「ゆっくり
    13キロバイト (1,645 語) - 2022年5月16日 (月) 15:31


    ブログ管理人より

     「ゆっくり茶番劇」の文字を商標登録しネットで炎上したが、商標取得者は「年間10万円の使用料が必要」としていたのを16日夜に「支払い不要」としたとのこと。いい迷惑だ。関係のない第三者が首を突っ込むなよ!

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 3.bp.blogspot.com)


    ブログ管理人より

    さすがに違和感がありますよね。まだ「シタギ」の方が合ってると思います。


    1 プティフランスパン ★ :2019/06/26(水) 17:45:52.39 ID:NE+wwWzB9.net

    2019年6月26日 12時40分
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/16679698/

    (出典 image.news.livedoor.com)

     アメリカのリアリティ番組パーソナリティとして知られているキム・カーダシアンが発表した矯正下着ラインのブランド名が物議を醸している。

     カーダシアンは25日にツイッターを更新し、「I’ve been passionate about this for 15 years.(私は15年間このことに情熱を注いできました)」とコメントし、自身の矯正下着ライン「Kimono」を発表。その後のツイートで、「Kimono」が自身の肌の色に合わせられる9色で展開されていることや、サイズも豊富であることなどを紹介していた。

     しかし、これについてネットからは、「これがブランド名として認知されたら本来の着物という存在が薄れていく」「日本の伝統を侮辱してる。ひどすぎる」「日本人として不快感しかない。やめてほしい」という声が殺到。また、一部海外メディアが、カーダシアンが「Kimono」の商標登録を申請したことなども報じたため、さらに、「日本からアメリカに着物を使ったビジネスを持って行っても社名とか登録できなくなる可能性がある」「アメリカで『キモノ』と言って真っ先にこれが出てくるようになるとか最悪」という声が噴出する事態になっている。

    「カーダシアンのツイッターアカウントには、国外からも、『これは“着物”ではない!商標登録はやめるべき』『着物はひとつです。こんな名前を付けるべきではない』『あなたは日本の文化に敬意を払っていない』という声が殺到。海外メディアからも批判が上がっている状態となっています」(芸能ライター)

     批判が多く寄せられているものの、カーダシアンはこれらの批判に対していまだ反応していない。果たして、本人がこれらの批判に対応することはあるのだろうか――。

    記事内の引用について
    キム・カーダシアン公式ツイッターより https://twitter.com/KimKardashian
    関連 BBC
    Kim Kardashian West's Kimono underwear meets Japanese backlash
    26 June 2019

    https://www.bbc.co.uk/news/amp/world-asia-48767678

    (出典 ichef.bbci.co.uk)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    [2](判例の商標的使用論の例) 参考資料2 地域団体商標 商標の普通名称化 普通名称化した商標一覧 不正競争防止法 キャッチコピー サウンドロゴ 類似 ドメイン名 シンボル 商標マーク ™ - 商標 登録商標マーク® - 登録ずみ商標 役務商標マーク ℠ - 役務商標 ブランディング プロダクトプレイスメント en:Japanese
    5キロバイト (635 語) - 2019年3月31日 (日) 22:56



    (出典 4.bp.blogspot.com)


    ブログ管理人より

    中国の悪いクセというか、せこいというか、いつからこんな国に成り下がってしまったんでしょうかね。見るに耐えないです。


    1 名無しさん@涙目です。 :2019/04/20(土) 07:20:52.57 ID:JZEDc4oc0.net BE:878978753-PLT(12121)

    https://www.fnn.jp/image/program/00416420CX?n=1&s=12_l

    「令和」の商標 中国で申請相次ぐ 4日で21件以上

    新元号「令和」が4月1日に発表されて以降、中国で商標登録の申請が相次いでいることがわかった。

    中国の知識財産権を担当する当局のサイトによると、4月1日の新元号発表から、わずか4日のうちに、「令和」の文字を使用した商標登録の申請が、少なくとも21件出されている。

    「令和」を申請した電子機器会社は、「(申請は)知名度を考慮した。(申請の理由は)日本の電気製品の品質は評価されているので」と話した。

    日本では原則的に、元号を商品名などとして商標登録することはできないが、中国では2018年、すでに日本酒やワインなどについて、「令和」が商標登録されている。

    https://www.fnn.jp/posts/00416420CX


    続きはこちら

    このページのトップヘ