ついっちゃが

国内あるいは世界の政治、社会、経済を取り上げて、個人的な見解を交えて発信しています。

    できるだけ1日1記事アップできるように努力したいと思っております。ツイッターフォロー大歓迎です。

    タグ:地震

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    京都府南部で地震 亀岡で震度4
     2日午後10時21分ごろ、京都府亀岡市で震度4を観測する地震があった。気象庁によると、震源地は京都府南部で、震源の深さは約10キロ。地震の規模を示すマグニチ…
    (出典:毎日新聞)


    ブログ管理人より

     ツイッターでも見ましたが、今回の京都の地震、頻繁に起きているようだ。南海トラフ級の大地震が起きる前兆なのかと思ってしまう。30年以内に8割の確率で大地震が起こると言われているだけに日頃から備えが必要だ。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ブログ管理人より

     政府は万一に備え、首都のバックアップを全国のどこにでも作っておくべきだと思う。首都圏直下もそろそろ起きる頃。地方創生を本気で考えるべき。れいわ新選組の「政府補償で最低賃金1500円」ってのも1つの手だ。長く続いた緊縮財政が日本を弱らせてしまった。政治を変えて日本を立て直すしかない。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    対プーチンだけではない…自衛隊が直ちに人員を増やすべき理由 防衛省の採用戦略は間違い?
    …・国会議員)  先月から地震も増えている。NHK NEWS WEBは4月8日、「【詳しく】地震多い? 各地で震度4 巨大地震リスク 最新見解は」の記事を配信した。
    (出典:デイリー新潮)


    ブログ管理人より

     デイリー新潮の記事を読んだが、東日本大震災時にロシア空軍が日本の防空識別圏に侵入して挑発行為をしていたそうだ。現在、自衛隊は約25万人だが、緊縮財政で人員不足の状況になっているんだと。防災のためにもケチったらダメだろ(怒)

     南海トラフ級の地震が起きたら自衛隊の人員はより深刻になるかもしれない。今の政権では不安でしかない。国民が真実を知り、選挙で社会を変えるしかないのだ!

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    宮城県南部で震度4 津波の心配なし
    …先ほど、宮城県南部で最大震度4を観測するやや強い地震がありました。気象庁によりますと、この地震による津波の心配はありません。 気象庁によりますと、午…
    (出典:TBS系(JNN))


    ブログ管理人より

     最近、地震が多い。東北だけでなく、近畿あたりも、小さめだけど九州でも起きている。小出しに起きることでエネルギー分散して大地震が起きる確率が多少落ちていると分析するのは間違ってる?

     河北新報によると、宮城県は4月から水道民営化なんだと。地震が増えて水道菅破損したりしたときに水質が保持されるか疑問。料金も高くなること間違いない。れいわ街宣で詳細を知るだけに気がかりだ。水道民営化に限らず元凶のPFI法を廃止するところから始めるべきだ。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ブログ管理人より

     昨夜、バイト帰宅しようとラジオを付けた途端、「津波」の発音が。しばらく聞いていると宮城県と福島県で震度6強の地震が起きているとのこと。まさか、3.11の再来かと身震いしたほどです。

    続きはこちら

    このページのトップヘ