ついっちゃが

国内あるいは世界の政治、社会、経済を取り上げて、個人的な見解を交えて発信しています。

    できるだけ1日1記事アップできるように努力したいと思っております。ツイッターフォロー大歓迎です。

    タグ:岡田晴恵

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    “コロナの女王” 岡田晴恵「楽観視するのはまだまだ早い」感染拡大するオミクロン株に警鐘…第6波はどうなっていく?
    …秘闘ー私の『コロナ戦争』全記録ー」(新潮社)を上梓した、白鴎大学教授・岡田晴恵さん。今回の放送では、感染症のエキスパートという立場から、新型コロナウイ…
    (出典:TOKYO FM+)


    岡田 晴恵(おかだ はるえ、1963年 - )は、日本の感染症学コメンテーター。白鷗大学教育学部教授。ワタナベエンターテインメント所属。既婚者。 専門は感染症学、公衆衛生学、児童文学。大学の担当科目は生物学(一般教養)、病と癒しの人間史(教養特講)、学校感染症の対処法(専門特講)。 埼玉県出身 千葉工業大学工学部応用化学科卒業
    44キロバイト (6,070 語) - 2022年2月24日 (木) 19:22


    ブログ管理人より

     いつからコロナの女王?!ラスボス感の雰囲気が。冗談はさておき、ウクライナ情勢でコロナ感染が薄まっているが、政府が本気で収束させる気がないので数年は今の状態が続きそう。イベルメクチンが市中に出回ればかなり抑止できるとは思うが。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    玉川徹氏、岡田晴恵氏らの発言を官邸が監視 文書は922枚に 玉川徹氏、岡田晴恵氏らの発言を官邸が監視 文書は922枚に
    …書を目の当たりにすると、コロナ対応に追われるなかで続けられた官邸によるテレビ報道の“監視”が、異例の特定番組への反論につながったようにも見える。田島泰…
    (出典:社会(NEWS ポストセブン))


    玉川 (たまかわ とおる、1963年 - )は、テレビ朝日報道局の局員で、『モーニングショー』のレギュラーコメンテーター。かつては後述する前身番組でリポーターやディレクターを務めていた。 宮城県出身。宮城県仙台第二高等学校を経て、京都大学農学部農業工学科から京都大学大学院農学研究科修士課程へ進学。
    19キロバイト (2,603 語) - 2020年5月22日 (金) 05:37



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)


    忙しい人のために要約すると

    新型コロナ対応の遅れから政府への批判が高まる一方で、安倍官邸が別のことに熱心に取り組んでいたことがわかる“文書”を本誌・週刊ポストは入手した。
    ▲遡ること3月6日、内閣官房国際感染症対策調整室の公式ツイッター(現・内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室公式ツイッター)の内容が注目を集めた。
    ▲〈3月5日のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」で、「総理が法律改正にこだわる理由は、『後手後手』批判を払しょくするため総理主導で進んでいるとアピールしたい」というコメントが紹介されています〉
    ▲同番組では、コロナ特措法について政治アナリスト・伊藤惇夫氏のコメントを紹介し、コメンテーターの玉川徹氏が補足していたが、政府が番組を名指しして、その内容に異例の反論を行なったのだ。
    (出典元:NEWS ポストセブン)



    ブログ管理人より

    メディア統制にカネをかける暇があるなら、一刻も早く全ての国民に対して現金給付したり、休業補償してもらいたいものです。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    岡田晴恵教授 PCR検査に持論「論文がどうだとか、業績がどうだとかということよりも人命を…」 岡田晴恵教授 PCR検査に持論「論文がどうだとか、業績がどうだとかということよりも人命を…」
    …から上がってきたデータは感染研が掌握すると。このデータを感染研が自分で持っていたいということを言っている専門家の…まあ感染研のOBがいると。そこらへん…
    (出典:エンタメ総合(スポニチアネックス))


    自然科学編』第57巻、2010年3月31日、 1-8頁、 doi:10.14993/00000494、 NAID 120005999687。 ^ 岡田晴恵、田代真人・監修『史上最強のウイルス12の警告―新型インフルエンザの脅威』文藝春秋〈文春文庫〉、2008年、13-15, 40-41, 61-63
    12キロバイト (1,698 語) - 2020年2月12日 (水) 10:14



    (出典 pbs.twimg.com)


    忙しい人のために要約すると

    ▲新型コロナウイルス問題の解説のため、ここのところ連日「モーニングショー」に出演している国立感染症研究所ウイルス部元研究員の岡田晴恵・白鴎大教授はきょう27日(2020年2月)に重大な告発をした。
    ▲感染を判断するPCR検査の体制が十分ではなく、現場の医師からSOSが上がっていることについて、「国立感染症研究所のOBがデータを独占したがっていることが背景にある」と暴露したのだ。
    ▲岡田教授は思いつめた様子でこう話した。「(PCRが公的医療保険の適用対象になるからといって)クリニックから直接(民間のPCR検査を依頼できるかどうか)ということはまだわかりません。ちょっと待ってくれと、中枢の先生方が言われたからです。
    ▲つまり、民間の検査会社などにもPCR検査ができる体制が整っているにもかかわらず、検査を受けられない「検査難民」が多発している背景には、データを独占したい国立感染症研究所の思惑があるというのだ。
    (出典元:J-CAST)


    ブログ管理人より

    政府も同じですよね。東京五輪を中止にしないのは利権優先だからです。何事も人命を最優先で考えてもらいたい。初動の遅れも大事になった一番の原因でしょうね。

    続きはこちら

    このページのトップヘ