ついっちゃが

国内あるいは世界の政治、社会、経済を取り上げて、個人的な見解を交えて発信しています。

    できるだけ1日1記事アップできるように努力したいと思っております。ツイッターフォロー大歓迎です。

    タグ:立花孝志

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ブログ管理人より

     テレビ朝日から言論弾圧があったのは分かるが、せっかくテレビに出て発言する機会が与えられたので、そこは自党の政策の訴えに力を注ぐべきだと思うけど、今回の件でおそらく支持者も離れていくかもしれない。


    1 あずささん ★ :2022/06/17(金) 18:57:09.80
    NHK党の立花孝志党首が17日、自身のツイッターを更新し、「テレビ朝日を提訴する」と投稿した。

    立花党首は「【裁判】テレビ朝日を提訴する事になりました」とし、「昨夜の報道ステーションのNHK党の発言を制止した件で」と自身のYouTubeのリンクを貼り付けた。また次の投稿では「テレビ朝日と一緒に大越健介先輩も訴える事にしました」としている。

    YouTubeでは「6月20日の月曜日には東京地方裁判所にNHK党が原告でテレビ朝日が被告の裁判を提訴することにいたしました。訴状ができて実際に提訴したら、また月曜日になると思いますが、裁判所前からでも解説動画をさせていただきます」などと語っている。

    16日に放送されたテレビ朝日「報道ステーション」(月~金曜午後9・54)生放送で、参院選(22日公示、7月10日投開票)に向けた党首討論が行われたが、NHK党の立花孝志党首が不規則発言で“途中退席”していた。

    9党首が出席しての討論。ロシアのウクライナ侵攻を受けて「国民の安全をどう守る?」というテーマが提示され、自民党の岸田文雄首相から順に見解を述べた。大越健介キャスターからNHK党が指名されると、テロップには「NHKをぶっ壊す」の文字が。スタジオとは別室からリモートで出演した立花氏は「テレビは核兵器に勝る武器です。テレビは国民を洗脳する装置です」などと持論を展開。続けて、討論の前に番組プロデューサーから「テーマを逸脱する発言があった場合はしかるべく対応を取る場合もある」という手紙を受け取ったことを明かすと、大越キャスターから「立花さん、今の発言は討論のテーマに沿ったものとは認められません」と注意を受けた。

    立花氏はそれでも話を続け、番組プロデューサーとの電話で“テーマを逸脱する発言をした場合はスタジオから追い出される”と言われたと発言。「追い出される前に自ら…」とYouTubeでの“続き”を予告すると、大越キャスターが「発言を止めていただきましょう。申し訳ありません。その発言は認められませんので、打ち切らせていただきます」と話し、立花氏から画面が切り替わった。その後、立花氏の姿は画面から消え、9党首のワイプ画面でも無人の椅子が映し出されていた。

    立花氏はその後、自身のYouTubeチャンネルで「テレビ朝日からの圧力」と題して生配信を行い、テレビ朝日から帰る車内で持論を語った。

    スポニチアネックス
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/06/17/kiji/20220617s00041000580000c.html

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ブログ管理人より

     NHK党の立花孝志党首が、綾野剛と所属事務所トライストーンに対して起こした訴訟の第1回口頭弁論が東京地裁で行われたそうだ。今夏予定のTBS日曜劇場のオールドルーキーへの影響も出るかも。


    1 ネギうどん ★ :2022/06/09(木) 13:42:17.80
     NHK党の立花孝志党首(54)が俳優の綾野剛(40)や所属事務所トライストーンに対して、起こした債務不存在の確認を求める訴訟の第1回口頭弁論が7日、東京地裁で行われた。

     訴訟のきっかけは立花氏が自身のユーチューブや3月に行われた参院石川補選の政見放送で、ガーシーこと東谷義和氏(50)の暴露を引用する形で、綾野の未成年淫行や傷害などの疑惑に言及したことだ。

     これに綾野の事務所側は「綾野が未成年者と性的行為に及んだ事実はなく、(立花氏や東谷氏の)発言は全くの事実無根。綾野の名誉を著しく毀損するとともに業務を妨害している」と立花氏に動画の削除を求める警告書を送付。立花氏は動画を削除する必要がないとして、原告となって、債務不存在確認訴訟を起こしていた。

     東谷氏ではなく、立花氏に警告書が送られたことで、綾野と東谷氏の代理戦争の様相となっていた中、棄却を求めた綾野側は代理人弁護士を含めて、この日、出席者はゼロ。高木勝己裁判長から「争点整理の必要性がある」として、次回は非公開となる弁論準備手続きが示されたことに立花氏が「公開を優先してほしい」と訴えるも聞き入れられることはなかった。

     立花氏の代理人弁護士の福永活也氏は「一般の人が誰も見られない弁論準備手続きと言い出したのでおかしいと。形式的な反論しか来てなく、何が争点なのかすら明らかになっていない状態で、弁論準備とは公開したくないのでは」と指摘した。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/4240115/

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    立花 孝志(たちばな たかし、1967年8月15日 - )は、日本の政治家、YouTuber。「NHK党」党首・選挙対策委員長・次期選挙戦略本部長。立花孝志ひとり放送局代表取締役。マツコ・デラックス被害者の会株式会社代表取締役社長。渡邉エージェンシー所属タレント。
    63キロバイト (7,908 語) - 2022年5月5日 (木) 16:33
    ブログ管理人より

     本当に国民をナメてる。選挙で遊ぶな!メリットだと?!はぁー、溜め息が出る。デメリットしかないだろうに。こういう詐欺師を立候補できないような法改正が必要だと思う。


    1 冬月記者 ★ :2022/05/26(木) 00:39:48.36

    ガーシー東谷義和氏の出馬表明前に立花孝志氏がYouTubeで明かしていた出馬のメリット
    「ガーシーが選挙に立候補した方がいい理由」



    (出典 Youtube)


    ・立候補したらテレビ局や新聞社が放置出来ない存在になり、ガーシーの暴露ネタが載る

    ・選挙活動の為に日本に帰って来なくていい、当選してもすぐ日本に帰ってこなくてもいい、今まで通り暴露も続けてくれていい

    ・当選したらガーシーにNHK党から3億円を支払う(NHK党の残高は7億円あるから出せる)、それでガーシーは借金を返せる

    ・国会議員になれば逮捕されない(不逮捕特権)があるので帰国出来る(任意の事情聴取はあるかもしれい)

    ・別に国会に出たくなければ出なくてもいい。当選だけして辞めてもいい

    ・NHK党にも当然ガーシー出馬のメリットはある

    ・ガーシーに立候補してほしくない人はNHK党に1議席取られたくない他の政党や政治団体の人たち

    ・ガーシーにとって立候補することはゼロリスク、ハイリターン

    【速報】ガーシー参院選出馬表明 ★2 [爆笑ゴリラ★]
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1653492447/


    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    【受信料】NHKがN国・立花氏を訴え提起


    NHKがN国・立花氏を訴え提起、受信料支払い求め NHKがN国・立花氏を訴え提起、受信料支払い求め
    …いう。NHKは賠償金の全額を立花党首に請求することにし、促された視聴者は求めていないという。立花党首に名義を貸しただけで、NHKは主な責任は立花党首に…
    (出典:社会(日刊スポーツ))


    立花 孝志(たちばな たかし、1967年8月15日 - )は、日本の政治家、パチプロ、YouTuber。NHKから国民を守る党党首(元代表)。立花孝志ひとり放送局代表取締役。千葉県船橋市議会議員(1期)、東京都葛飾区議会議員(1期)、参議院議員(1期)などを務めた。元NHK職員、元パチプロ、元フリ
    35キロバイト (4,103 語) - 2019年10月28日 (月) 05:04



    (出典 www.sankei.com)


    忙しい人のために要約すると

    ▲NHKは28日、都内で、N国の立花孝志党首に対して受信料の支払いを求める民事訴訟を東京地方裁判所に提起したと発表
    ▲これまでNHK勝訴で判決が確定した2件についての損害賠償請求訴訟の賠償金など計134万7697円の支払請求書を立花党首に送付したことも公表
    ▲提訴についてNHKは、参議院議員会館内の事務所の受信機1台について、8月、9月分の受信料4560円の支払いを求め、支払いがない場合は法的手続きを取る旨を通知をしていたが、期限までに支払いがなかったため、民事訴訟の提起に至ったと説明


    ブログ管理人より


    一応ルールなわけだからNHKをぶっ壊すまでの間は守る必要があります。今の安倍政権が平気で憲法を守っていないことに似てはいますが、立花代表の運命は如何に?!

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    渡辺 喜美(わたなべ よしみ、1952年3月17日 - )は、日本の政治家。参議院議員(1期)。 衆議院議員(6期)、内閣府特命担当大臣(規制改革)、内閣府特命担当大臣(金融)、みんなの党代表(初代)、日本維新の会副代表を務めた。 父は元衆議院議員で副総理、外務大臣、大蔵大臣、通商産業大臣等を歴任した渡辺美智雄。
    37キロバイト (4,668 語) - 2019年7月30日 (火) 03:50



    (出典 static.blogos.com)


    ブログ管理人より

    8億円の熊手を購入した件ではかなりニュースになりましたが、さすがに需要はないでしょうね。

    1 豆次郎 ★ :2019/07/30(火) 11:52:22.81 ID:QN3OXy079.net

    7/30(火) 11:38配信
     参院選で初めて議席を獲得した「NHKから国民を守る党」の立花孝志党首と、旧みんなの党代表で無所属の渡辺喜美元行革担当相は30日午前、国会内で会見し、参院で統一会派「みんなの党」を結成すると発表した。会派代表となる渡辺氏は「やり残したことがある。これを一歩として、みんなの党を復活させたい」と述べた。

     両氏によると、政党ではないため、党議拘束はなく、議案については独自に態度決定をするという。渡辺氏は入党しない。

     渡辺氏はNHKについて「正直、深く考えたことがないが、(受信料は)高すぎる。課金の仕組みは勉強する価値がある」と語った。

     立花氏は「国政政党になったので、政策全般を深めていく必要性を感じた。渡辺氏に存分に活躍してほしい。合意できるところがある」と強調。入党を要請したが、渡辺氏に「みんなの党への理念があった」(立花氏)ため、至らなかったという。

     N国を巡っては、無所属だった丸山穂高衆院議員が29日に入党。立花氏は、所属国会議員5人を目指し、丸山氏や渡辺氏を含め「12人に声をかけている」としている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190730-00000017-mai-pol


    続きはこちら

    このページのトップヘ