ついっちゃが

国内あるいは世界の政治、社会、経済を取り上げて、個人的な見解を交えて発信しています。

    できるだけ1日1記事アップできるように努力したいと思っております。ツイッターフォロー大歓迎です。

    タグ:GoToトラベル

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    “GoTo”2月再開か 平日の割引率を高くする案も
    …観光分野の支援策『GoToトラベル』について、政府が来年2月ごろの再開を検討していることが分かりました。 再開にあたっては、ワクチンの接種証明や陰性…
    (出典:テレビ朝日系(ANN))


    Go To キャンペーン (Gotoトラベルからのリダイレクト)
    2021年1月2日閲覧。 ^ “GoToトラベル 全国一斉停止” (日本語). 日本経済新聞 (2020年12月15日). 2020年12月20日閲覧。 ^ Go To トラベル事業の一時停止措置の継続について | 旅行者向け Go To トラベル事業公式サイト ^ “GoTo
    31キロバイト (4,398 語) - 2021年11月1日 (月) 13:51


    忙しい人のために要約すると

     政府の観光支援策「GoToトラベル」について、政府が来年2月から再開する方向で検討していることがわかりました。
     政府は「GoToトラベル」について、3回目のワクチン接種や飲み薬の開発などの状況を見極める必要があるとして、年内の再開を見送る方向です。しかし、このところの感染者数の減少で、旅行業界などから再開を求める声があがっていて、政府関係者によりますと、来年2月から再開する方向で検討しているということです。宿泊への補助金は、1人1泊あたり最大1万円で調整しています。
     また、隣接県への旅行のみ割引対象に加える取り組みについては、12月にも開始する方向で検討しています。
    (出典元:TBS NEWS



    ブログ管理人より

     政府は日本の経済状況が分かっていない。コロナ禍が起こる前に既にデフレ25年で大した経済政策をやってこなかった。年末年始にパンデミックの可能性もあるというのにどんだけ呑気なんだよ(怒)金を刷れ皆に配れ!

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    忙しい人のために要約すると

     政府は、21日に緊急事態宣言を全面解除した後も、観光支援事業「Go To トラベル」の全国停止を当面継続する。新型コロナウイルスの感染状況を見極め、4月中の部分再開を目指す。その後、大型連休後の5月中には全国へ拡大する案も浮上しているが流動的で、関係省庁が調整を続ける。
    (出典元:京都新聞



    ブログ管理人より

     政府は本当に学習能力がないですよね。緊急事態宣言とGoToトラベル再開の繰り返し。過去にどうなったか全く教訓となっていない。おそらく、総辞職するための布石なのではと思ってしまう。

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 news-pctr.c.yimg.jp)


    忙しい人のために要約すると

     新型コロナウイルスの感染急拡大を受け、全国知事会は20日、緊急対策会議をオンラインで開いた。菅義偉首相が観光支援事業「Go To トラベル」を唐突に一斉停止したことに反発の声が上がったほか、都道府県知事の権限強化に向けた法改正など政府への注文が相次いだ。
    (出典元:京都新聞)



    ブログ管理人より

     苦言を言うってことは感染拡大の心配よりも地域経済の落ち込みを心配しているってことなのか?国も相当無能だが、知事会の連中も相当狂っているとしか思えない。まず現状を知れ!

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 www.jwing.net)


    忙しい人のために要約すると

     赤羽国交大臣は13日午前の会見で、来年1月末までとしている「GoToトラベル」の期間を2月以降、さらに延長する考えを明らかにしました。
    (出典元:TBS NEWS)



    ブログ管理人より

     日に日に各地の感染者数が増えている状況なのに、GoToトラベルを延長するとか正気か?観光業界の顔色を窺うよりも、コロナ終息まで現金一律給付、消費税ゼロにすれば経済は回るぞ!

    続きはこちら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    (出典 i.ytimg.com)


    忙しい人のために要約すると

     観光需要の喚起策「Go To トラベル」について、赤羽一嘉国土交通相は30日の閣議後会見で、補助対象の線引きを見直し、観光をおもな目的としない旅行を対象外にすると明らかにした。出張での利用は原則対象外になり、英会話の講習やダイビング免許の取得が付いたプランも対象外とする。11月6日の販売分から適用される。
    (出典元:朝日新聞デジタル)



    ブログ管理人より

     GoToトラベルなんか中途半端なことは止めて、消費税廃止と給付金で大胆に底上げした方が需要も一気に喚起されて全体的に購買意欲が高まるのにね。

    続きはこちら

    このページのトップヘ